「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/12/07 お酒


ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。
沖縄の名物としてよく知られていますが、なんらかの効能はあるのでしょうか。

ハブとは

ハブは沖縄県や鹿児島県奄美諸島で見られるクサリヘビ科のヘビで、強い毒性をもつことがわかっています。
全長は100~200cmほどで、大きなものだと240cmほどあることもあります。
頭部は大きめで、ほかのクサリヘビ科のヘビと同じように三角の形状をしています。

色や模様は生息する地域によってちがうと言われ、たとえば久米島の場合は斑紋が背面の正中線のみにあらわれるというハブが見られます。
夜行性のため日中は暗い場所で休みますが、天気が悪い日は日中に活動する場合もあります。
森林や農地、水辺、草原などに生息し、ときには木の上に見られることもあります。
沖縄の場合は、サトウキビ畑でよく見られると言われています。

ハブは魚類や両生類、は虫類、鳥類、小さなほ乳類などを食し、ときに猫やうさぎも食べると言われています。
冬眠はしないため、年間を通して活動しますが、変温動物なので寒い時期には活発に動けません。
ハブは攻撃性が強い性質をもち、威嚇行動をとらずにいきなり攻撃してくることも珍しくありません。
特に徳之島に見られるハブは攻撃性が強いと言われ、ハブに噛まれる被害は全国的にも多いと言われています。

ハブが攻撃する場合は、体の2/3程度をのばして毒牙を立てます。
しなる鞭に似た動きをすることから、現地では「ハブに打たれる」と表現されます。
毒性についてはニホンマムシと比べれば強くはありませんが、毒牙が大きいため毒の量が非常に多いとされています。
1度噛まれただけでも、多くの毒が皮膚から浸入することが多いので、注意が必要です。

噛まれると疼痛や腫れなどが起こり、その影響で循環機能が圧迫されて噛まれた箇所が機能障害・壊死などが引き起こされることがあります。
手足を噛まれた場合は、拘縮が起きて運動障害が起きるケースもあります。
意識障害や血圧低下、下痢、腹痛、嘔吐といった症状が見られる場合もありますが、血液凝固異常や急性腎不全が起こることは希です。

ハブ酒の効能

ハブ酒は焼酎に漬け込んで密封した薬味酒です。
ハブが生息するのが沖縄県や鹿児島県奄美諸島のため、用いられる焼酎は島の特産である泡盛や黒糖焼酎であることがほとんどです。
ハブ特有の臭みはハブそのものではなく内蔵の内容物とされているため、ハブ酒に用いるハブは一定期間食べ物をあたえずにおきます。
ハブは水のみで長期間生存できると言われており、完全に内容物がなくなるまでにはある程度時間がかかります。

さらにハブの体をしごいて体内に残るものを取り出し、きれいに洗浄したのちに焼酎に漬け込みます。
浸けるときにはハブの頭部を手で支えて、焼酎を入れた瓶に尾のほうから入れていきます。
頭から手を離したらできるだけ早く蓋をします。

一定期間貯蔵して熟成させたハブは触れただけで形が崩れるので、ハブが入ったものは焼酎に漬けてハブが死んでしまったあとに1度取り出します。
そして、大きめの瓶にとぐろを巻いたような形状でつめて、再度焼酎に浸けて密閉します。
数年で赤褐色となるので、その状態で販売するのが一般的です。

ハブの卵やペニス入りのもの、蜂蜜などで甘みを足したもの、さまざまなハーブを加えたものなどもあります。
ハブには12種類もの必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
また、牛肉の数倍ものたんぱく質、リノレン酸、リン、リノール酸、カルシウムなどの栄養素も含まれているため、滋養強壮効果は高いと言われています。

滋養強壮効果だけでなく血行促進の効果もあると言われているので、冷え性や腰痛、肩こり、関節痛なども緩和すると言われています。
ハブ酒を健康維持のために飲んでいる人も多いようです。
ハブ酒はストレートはもちろん、薄めて飲んだり紅茶などに加えたりしても飲むことができます。

●AMAZONで探すハブ酒

スポンサーリンク

関連記事

brandy

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

liqueur

リキュールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

リキュ-ルについて リキュ-ルとは、蒸留酒に果実やハーブといった別の材料を加えることで、その香

記事を読む

nominokoshi

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

biiru-bara

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

rum

ラム酒の歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ラム酒について ラム酒は、サトウキビを原料として作られるお酒で、西インド諸島原産の蒸留酒になり

記事を読む

ikkinomi

「一気飲みの問題」について

お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。 しかし

記事を読む

syocyu4

変り種焼酎の特徴・産地・銘柄について

牛乳焼酎の特徴・産地・銘柄について 『牛乳焼酎』とは、「牛乳」と「温泉水」、それに「米」の3つ

記事を読む

suzumebachi

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

syocyu1

主な焼酎産地と代表的な銘柄のご紹介

鹿児島の焼酎と主な銘柄について 鹿児島県で生産されている焼酎は、その大半が「芋焼酎」で、奄美大

記事を読む

kitaeru

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑