ふるさと納税のメリットと納税の流れ

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 税金 , , ,

ふるさと納税のメリットと納税の流れ
“ふるさと納税”という言葉をご存知ですか?
情報番組などで取り上げられていたのを見て知っている人や聞いたことだけならあるという人など様々だろう。

詳しくわからないといった人に簡単に説明したいと思います。まず自分が寄付をしたい自治体に2000円以上の寄付をします。そうすると住民税のおよそ10%が所得税や住民税から還付されたり、確定申告をすることで控除されたりします。

そのほかに寄付した額に応じてその自治体の特産品や工芸品等がお礼としてもらえます。
寄付したい自治体は自分にゆかりのない自治体でもいいのです。
今回はふるさと納税のメリットと納税の流れについて説明していきたいと思います。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税のメリットは大きく3つほどあると思うんです。

特産品などがもらえて所得税や住民税の控除も受けられる

所得税や住民税の控除の対象は2000円を超える寄付金の部分です。
ここで気を付けていただきたいのが、所得税や住民税の控除を受けるためには必ず確定申告をする必要があります。
またあとの方で納税の流れの部分で説明しますが、世帯の人数や所得に応じて控除額が変わってきます。

税金の控除を受けるためには確定申告をする必要がありますが、確定申告をすればおよそ2000円の負担で寄付した自治体の特産品をゲットでき、それで寄付した自治体に貢献できるということになるのですから買うのに比べたらかなりお得だと思いませんか?

最近は特産品を見て寄付する自治体を決める人も多いんです。
1つ特産品の例として長野県飯山市を挙げれば寄附金5000円で質の高いコシヒカリである幻の米5kgが選べてしまうんです。

ちなみに「JAタウン」というサイトで調べてみたのですが3500円ほどするみたいです。
特産品がもらえるだけでなくて所得税や住民税の負担が軽減するってすごくうれしいことだと思います。すごいことですよね?

寄付金の使い道を決めることができる

消費税などの税金って私たちが使い道を決定できませんよね?
しかし、ふるさと納税は例えば”地域の環境のために”ですとか”歴史的文化財の保存”など使途を決めることができる唯一の税金なのです。

自治体によっては使途を決めることができない自治体もあるようですが使途を決めることができる自治体のほうが多いと思います。

複数の自治体に寄付できる

1つの自治体しか寄付できないということではなく、複数の自治体に寄付できます。
複数の自治体に寄附することで各地の特産品を楽しめるということでそれを楽しみにふるさと納税を寄付する人が増えています。

納税の流れ

ここまでふるさと納税の概要やメリットについて説明してきましたが、実際に納税ってどういう流れで行われるの?と思っている方も多いと思います。
そこで簡単に納税の流れを紹介したいと思います。

寄付したい自治体を選ぶ

まずは寄付したい自治体を選びましょう。「ふるさとチョイス」や各自治体のホームページからふるさと納税を受け付けている自治体の情報を集めます。そして自治体や使途を選んで申し込みをします。

申し込みについてはそれぞれの自治体のホームページから申し込んだり、FAXや電話による申し込みなど様々ですので詳細については各自治体のホームページを見ていただきたいと思います。

確定申告

ここが重要です。先ほどから言っていますように確定申告をしなければ住民税や所得税の控除を受けられません。
確定申告の方法ですが、ご自分で行う必要があります。

サラリーマンの方の場合、会社に報告しなければならないのではないかと思いがちですが、必要ありません。
自分でやらなければならないとなるとすごく面倒だなんて思いがちですが、難しくはありません。

確定申告の方法は3つあります。

まずひとつめは税務署に行って行うパターンです。この時、寄付したことを証明する証明書が必要です。
これは寄付した後に送られてきますのでなくさないようにしてください。

そしてふたつめは必要事項をパソコンから入力し、それを印刷して税務署に送るパターンです。最後はWeb上で確定申告をするパターンです。

2つ目3つ目は日中忙しくて税務署に行けない方でも確定申告できますので安心してほしいと思います。

税金が控除される

確定申告をすると住民税や所得税が控除されます。控除額につきましては所得や世帯の人数などによって異なります。
おおよその控除額が知りたい方は「ふるさとチョイス」のホームページをご覧ください。
夫婦のみや単身のパターンなどのモデルが載っていますのでご覧いただければおおよその控除額がわかります。

最後に

以上で”ふるさと納税”のメリット、それから納税の流れについて説明してきましたがいかがだったでしょうか?

“ふるさと納税”をぜひやってみたいと思った方もいらっしゃるのではないかと思います。
ふるさと納税は寄付した自治体の役に立てるだけでなく普段行けない地域の特産品も味わえ、税金の控除も受けることができるなど魅力的な制度だと思います。

ぜひ地域に貢献をし、お得に地域の特産品を楽しんでみてはいかがですか?

スポンサーリンク

関連記事

ふるさと納税中国・四国

私が選んだ、オススメふるさと納税ベスト5~in近畿地方・中国地方・四国地方~

今回は"オススメのふるさと納税ランキングシリーズ"第5弾、近畿地方・中国地方・四国地方編を紹介し

記事を読む

ふるさと納税関東

私が選んだ、オススメふるさと納税ベスト5~in関東地方~

第一弾の北海道、第二弾の東北地方と紹介してきましたが、その時はベスト3という形でご紹介してきまし

記事を読む

ふるさと納税九州・沖縄

私が選んだ、オススメふるさと納税ベスト5~in九州・沖縄地方~

今まで北海道から始まり前回の近畿、中国・四国地方まで5回にわたって扱ってきました。 そして6回

記事を読む

ふるさと納税東北

私が選んだ、おススメふるさと納税ベスト3~in 東北地方

今回は「私が選んだ、オススメふるさと納税ベスト3」の第二弾の東北編を紹介していきます。 みなさ

記事を読む

ふるさと納税中部

私が選んだ、オススメふるさと納税ベスト5~in中部地方~

今まで北海道・東北・関東地方を紹介してきました。 これから3回ぐらいに渡って中部・近畿・中

記事を読む

ふるさと納税北海道

私が選んだ、おススメふるさと納税ベスト3~in 北海道~

ふるさと納税"をしたことはありますか? 最近、ふるさと納税をすることで住民税や所得税の一部が控

記事を読む

zeikin

税金の種類とその内容について詳しくご紹介

私たちには教育の義務、勤労の義務、そして納税の義務があります。 働いたお金からは所得税が、土地

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑