薬剤師を転職した理由とは・・・

公開日: : 最終更新日:2017/08/08 ビジネス

スキルアップ編

どのような仕事をするにしても、より良い仕事をするためにスキルアップは常に目指さなければなりません。

薬剤師にも転職し、さらに自分の可能性を広げたいと考える人が増えています。

さまざまな場所において需要がある薬剤師は、仕事をするにあたって幅広い知識が必要とされます。

資格を取得するまでに薬学の勉強をしている期間だけでなく、職場に入ってから学ぶことも多くあるものです。

知識をインプットし、現場での実践でアウトプットするということが薬剤師の仕事においても重要であり、転職活動を通じてさまざまな職場を実際に見てみることも、スキルアップへとつながります。

自分が知らなかった職場を見ることによって、仕事への取り組み方について勉強になります。

分野の異なる職場へ飛び込むことも大きなスキルアップとなり、たとえば調剤薬局で長く働いてきた薬剤師が製薬企業へ転職すれば、大きなスキルアップの機会が得られます。

調剤薬局では患者さんへの薬剤に関する説明や服薬指導が中心であり、製薬企業となればビジネスという観点で各所へ説明をする必要が生じます。

直接の営業活動へかかわるということになり、薬事法にもとづく正確な知識によって対応しなければなりません。

また、企業の一員として他社へのプレゼンテーションをするような場面もあり、会社の代表として大きな責任もともないます。

説明が悪く契約に至らないなどの結果にならないよう、同じ説明業務であってもその手法に工夫を凝らす必要があります。

人間関係編

仕事は絶対に1人ですることができないものですし、ほかの人とかかわらなければなりません。

薬剤師にしてもそれは例外ではなく、人に対して薬剤の説明をしなければなりませんし、もちろん同じ職場のスタッフともコミュニケーションをとる場面があります。

人には性格が合う、合わないということがあり、それは人間であれば仕方がないことです。

ですが毎日のように顔を合わせる人が嫌いであると、それがつらさにも悩みにもなってしまいます。

1日のうちかなり長い時間が仕事にとられている社会人にとって、職場での人間関係は最も重要なことです。

薬剤師にも、職場の人間関係で悩んで転職を考える人はいます。

それだけでなく、調剤薬局やドラッグストアで患者さんやお客さんとの人間関係に悩むこともあります。

物言いが荒い人、文句ばかりを言ってくるという人も現実にいて、それがストレスになっていくこともあるのです。

患者さんに対して薬剤師の立場からいろいろなことを言うことは、基本的にありません。

それでも、どうしても我慢することができない状況もあります。

ただ、転職したとしてもまた新しい人間関係を築いていかなければなりません。

どこで仕事をするにしても、人間関係はついて回るものです。

さすがに職場で働いているすべてのスタッフについて事前に知ることはできず、自分と合わない人がいるかどうかはなおのことわかりません。

薬剤師が転職を希望する理由として人間関係によるケースは非常に多いのですが、完全に解決されることが難しい問題でもあります。

ハードワーク編

薬剤師が転職に至る理由としては、職場のハードワークが影響している場合も少なからずあります。

仕事が多忙であること、多忙であるにもかかわらず待遇は良くないということもあるのです。

薬剤師が勤務している店舗や薬局は大抵の場合、少人数のスタッフで構成されています。

人の入れ替わりも盛んであり、職場における人間関係も容易に変化しています。

スタッフの仲が良い職場もある一方でいったん人間関係がこじれてしまうと、雰囲気はどこまでも悪くなっていってしまいます。

そのような中でハードワークという状況ですと、転職を考えることは当然でもあります。

薬局では1人あたりが処理する処方箋の数が決められていて、新人であってもベテランであっても数は変わらないという原則があります。

つまり努力に応じて給料が上がるということではなく、ハードワークな職場であればずっとそのままということになります。

ハードワークをこなすことができるほどに成長しても、給料は上がらないという将来性のない職場であれば、辞めてしまうとしても仕方がありません。

こうした傾向は小さな規模の薬局であるほど強く、少人数の職場における人間関係とハードワークが大きく関係しています。

特に管理薬剤師ですと責任者としての重圧もあり、ハードワークになりがちであることから転職を希望する人が多いのです。

立場上、ハードワークであっても不満を口にすることは難しく、ストレスが溜まることでよりハードワークに耐えることができなくなっていくという悪循環に陥ります。

スポンサーリンク

関連記事

心理カウンセラーの資格を生かせる職場や分野のまとめ

医療分野 医療分野で心理職に就くためにはどのような知識や資格がいるのでしょうか。 また、医療

記事を読む

認定看護師の認定看護分野のまとめ

救急看護 認定看護師の中には救急認定看護師という分野があります。 救急看護認定看護師の職務を

記事を読む

薬剤師転職の為に重要な事

薬剤師転職市場の現状は 薬剤師の資格は専門性の高いものであるため、さまざまな職場で人手が求めら

記事を読む

エムスリーキャリアの詳細・特徴・口コミ

エムスリーキャリアとは、医療関連ビジネスを展開していて東証一部にも上場している企業である「m3.

記事を読む

職場や自分を見つめ直してスキルアップ

今年は仕事の内容や職場での待遇を見直してみましょう。 いつもいる環境があなたに合っているのか確

記事を読む

管理栄養士の資格を目指す人の為の基礎知識

管理栄養士とは、主に傷病者に対して、一人一人の症状や体質などを考慮しながら療養に必要な栄養を指導

記事を読む

ブラック企業とは?これまでにブラック企業として名前が出た企業のその実態とは!?

社員に対して、劣悪な環境を強いる企業、いわゆるブラック企業が社会的な問題になっています。 実際

記事を読む

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会社員生活に嫌気が差している方は

記事を読む

助産師の資格と仕事のまとめ

こちらでは、助産師についての紹介を行っています。 助産師はお産の介助をするのがおもな仕事となり

記事を読む

ハローワーク

薬剤師が転職を考えるときに、職場の探し方はいくつもあります。 多くの人が利用しているハロー

記事を読む

KOSE クリアターン エッセンスマスクで手軽に美白ケア

ウォーキングや毎日のお買い物、車の運転などなど、がっつり日焼け対策

お勧めの米!JA古川 特別栽培米ササニシキをご賞味ください

ササニシキと言えば、古川。 今は残念なことに大崎市古川になっ

お米のしらほし 新米 五百川を是非、ご賞味ください。

五百川というお米の品種を聞いた事があるでしょうか。 8月にもう新

絶倫ゴールドは女も効果バッチリ。お試しあれ!

パッケージを見たら、知ってる人が周りにいないことを確認して、買わず

ハーバー 薬用UVホワイトローション。日焼けのケアに!

夏も終わりです。 暦の上ではすでに秋です。 夏の置き土産の

→もっと見る

PAGE TOP ↑