ギャンブル依存症の治療法とは?家族がしてはいけない事とは?

公開日: : 最終更新日:2015/02/07 健康・病気, ギャンブル , , ,

ギャンブル依存症
この記事を読んでいる人の中にはご自身やご家族でギャンブル依存症で苦しんでいる方もいらっしゃると思います。
そこで今回は少しでも私の体験談を通して参考にしていただけることがあればと思い、”治療法”や”家族がしてはいけないこと”について取り挙げていきたいと思います。

ギャンブル依存症 私の体験談法“も参考にして下さい。

ギャンブル依存症の治療

みなさんはおそらく治療と聞くと何か薬があったりするのではないかと考えてしまうと思うんです。
しかし、薬などはありません。それならどのような治療法があるの?と思うかもしれません。

ギャンブル依存症患者たちの自助グループであるGA(ギャンブラーズアノニマス)のミーティングに参加をし、少しずつギャンブルのない生活を作っていくことです。

これが現段階での最も主流な治療法です。また、GAというのは世界的にもあります。
日本では岩手県・岐阜県・鳥取県以外の都道府県にありますのでまだ行ったことのない当事者の方はお近くのGAへ行ってみてください。

そのミーティングでは当事者同士が体験談などを語ったり、ステップと呼ばれるギャンブル依存から回復するためのプログラムについて意見などを交換していきます。

会費などはありませんが、会場費やコーヒー代などは参加している人の献金から成り立っています。ですから大体の方は10円~数百円献金しています。

この会に参加してまず3カ月の間ギャンブルのない生活を送ることが壁なのです。そこさえ乗り越えてしまえばだいたいの人は成功しています。

ですが、一旦やめていてもまたやってしまうこともあります。その時の方がひどい状況に陥るのです。
一時期我慢していた欲求を一度だけ満たそうという気持ちが爆発し、もとの生活に逆戻りしてしまうのです。
その時はまた一からのスタートです。

その時にはもう家族は精神的・経済的にどん底になってしまうのです。そんな家族のケアを行うギャマノンと呼ばれるグループがあります。
このグループは当事者ではなく家族や友人の自助グループなのです。

その会に参加することで家族が本人とのかかわり方を学んだりして家族もよい方向に向かっていくのです。
ですので家族や友人のみなさんまずは参加してください。
周りの人が接し方を変えることで本人の気持ちも変わるきっかけとなることも多いのです。

家族がしてはいけないこととは

おそらく家族であればできることであればやってあげたいと思ってしまうものです。
例えば借金があれば出来る限り返してあげたいと思うだろう。

しかしこれはただの問題の先送りにしかならないのである。家族が返したとすればその時だけは「もうやらない」というだろう。
しかし、少し時間が経つとまたやってしまう。

それはなぜかというとまた借金をしてもどうにかしてくれるだろうと思ってしまうからだ。
ですから家族が借金の肩代わりをしてはいけないということなのである。

最後に

少しでも参考になりましたでしょうか?

家族であれば自分の手で問題を解決してしまいがちですが、それはかえって悪化してしまうことに繋がりかねません。
特にこの部分を覚えておいてほしいと思いますし、一人で抱え込まないでください。

同じような境遇を経験している仲間たちに会いに行って少しでも精神的に楽になってください。
今苦しんでいる人たちが少しでも良い方向に向かえることを祈っております。

スポンサーリンク

関連記事

強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗ったり、こまめに履き替えたり、消臭

記事を読む

昼食後に眠くなるのは過剰な糖分摂取が原因かも?

「お腹がいっぱいになると眠くなる」というのは、誰でも経験したことがあるでしょう。 食後は副交感

記事を読む

100%ジュース

「100%ジュース」に騙されるな!「濃縮還元」と「ストレート」を確認してる?

還元濃縮とストレートの違い みなさん100%ジュースには還元濃縮とストレートの2パターンあるこ

記事を読む

食品の原材料の中の「香料」

食品の原材料の中の「香料」といったい何?安全、危険、心配なし?

食事をするとき、味がおいしいものを食べたいと思うのは当たり前。 ところが実は、「おいしい」と感

記事を読む

金の菊芋の特徴や感想

『糖分』の量のコントロールできていますか。 『金の菊芋』サプリなら、できるんです。 食物繊維

記事を読む

男のたしなみの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

中高年になると毎日しっかりお風呂に入っていたり、衣類を洗濯したり、デオドラント用品を使ったりして

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

インフルエンザ予防法

インフルエンザの予防法とは?予防接種、手洗い、うがい、それと・・・

インフルエンザの流行時期の真っ最中ですが、みなさんはどのような形でインフルエンザ対策を行っていま

記事を読む

脈拍はどこで解る。もしものための脈拍の正しい知識

脈拍とは、心臓が規則的に収縮して血液が押し出されるたびに動脈に伝わる周期的な運動のことをいいます

記事を読む

実は血圧は一定していない

実は血圧は一定していない。血圧はこんな理由で変動している

皆さんは一度、自分は高血圧か低血圧かを確認するために定期的に血圧を測った事はありせんか?

記事を読む

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのでき

女性におすすめの株主優待【食品編】

おなじみのアレが届くかも? いつもスーパーで購入している

康になりたい方必見!【ロカボマーク】って何?

健康診断で体重や高血圧がひっかかったり、また夏に向けたダイエッ

副業とパラレルキャリアって何が違うの?

いまや終身雇用が当たり前ではなくなりました。またAIの目まぐる

今、大人のライトノベルが流行っているワケ

一昔前ですと、いかにもマンガらしいのイラストが付いている文庫本

→もっと見る

PAGE TOP ↑