食品の原材料の中の「香料」といったい何?安全、危険、心配なし?

公開日: : 最終更新日:2015/03/10 健康・病気, グルメ.食品 , , , , , ,

食品の原材料の中の「香料」
食事をするとき、味がおいしいものを食べたいと思うのは当たり前。
ところが実は、「おいしい」と感じる感覚は、食べ物の味からだけ得ているわけではないとご存知でしょうか?
美味というのは、食品に含まれる味と香料から成り立っているものなのです。
でも、香料というと、何となくいかがわしいようなイメージを受けませんか?
近頃では、食品の添加物を心配する人が増えてきました。
香料を含んだ食品は安全なのか、危険なのか、はたまたどんなものから出来ているのかなどについて、ここではお話しましょう。

香料の役割

例えば、お味噌汁が目の前にあると連想してみてください。
出来立て熱々で、お椀から湯気がたっているのに、何の香りもしない…そんなお味噌汁に食欲がわくでしょうか?
香りには、臭覚を刺激して味覚を際立たせる役割があります。
そのため、香料を加えて食品本来の香りを高めている加工食品が増えてきました。
ほとんどの人は、どこかの畑でとれた収穫物などが流通されてくるのを買ったり、加工された食品を手に入れています。
食品は時間がたつほどに劣化していきますから、徐々に本来の香りも薄れてきます。
それを補ってくれるのも、食品の香料の役割です。
中には、人が嫌がるような強烈な臭いを発する食品もあります。
食品らしからぬ臭いを調整するためにも、食品香料は使われています。
よくないもののようにも思えていた香料だったのが、必要不可欠な要素にも思えてきますね。

さまざまな形態を持つ食品香料

香料というと、何となく粉末状や香水のような水性がイメージされませんか?
実は、飲料などに用いられる香料は水溶性が多く、加熱調理が必要な食品には油溶性や乳化状、粉末状の香料が用いられる傾向があります。
水溶性香料はアイスクリームにも使われ、バニラエッセンスなどは代表的な食品香料です。
飲料やゼリー、ムース、プリンなどのデザートには、乳化香料もよく使われています。
油溶性香料は、クッキーなどの焼き菓子、キャンディーなどに多く用いられています。
スナック菓子やインスタント食品、スープ、ガムなどには、粉末状の香料がよく使われます。
ポテトチップスやコーンスナックなどを食べると、指にたくさん粉末状のフレーバーが付きますよね。
あれも、食品香料の一種なのです。

食品香料のリスクは?

食品に香料が使われていると知ると、何でもかんでもいけないようにとらえる人もいます。
それは、「合成」されていることに対する抵抗感からくるのかもしれません。
しかし、実は長らくお菓子作りなどに当たり前に用いられてきたバニラエッセンスでさえ、天然のバニラからエキスを合成して使いやすくした加工品です。
そして、ほとんどの食品香料は、天然の食品から抽出加工されたものです。
近年、ダイエット目的で注目されているショウガオールも、ショウガに含まれている天然の香料です。
エステル類として分類されている香料の多くも、フルーツに含まれた香料を用いているケースがほとんどです。
ではなぜ合成香料が危険視されがちなのかといえば、その合成度合いにあるといっていいでしょう。
食品に香料を多く配合しすぎれば、香りばかりが鼻について気分が悪くなることがあります。
量だけでなく濃度が高い場合も、食品本来の香りを消したり、添加した香料の匂いばかりするという事態になりかねません。

食品衛生法による制限

食品メーカーが、好き勝手に香料を添加して、味を損ねたり人体に害をおよぼす加工食品を製造販売していては心配でしょう。
そんなことのないように監視しているのが、厚生労働省が定めている食品衛生法です。
法律に従って流通された食品は、原則安全と思って大丈夫です。
ただし、食品メーカーがいくら法律を守って食品を流通に乗せても、私達が栄養バランスを考えない食生活を送っているのでは、悪影響が生じても不思議ではありません。
本来はおいしくするために添加されている香料なのですから、そのメリットを大事にしましょう。
いろいろな食品をバランスよく、適量食べる食生活を心がけることが、食品香料を安全に利用する秘訣です。

スポンサーリンク

関連記事

節類の種類や特長についてのまとめ

日本人の舌に馴染みのお味噌汁。 その味は、味噌が重要なのはもちろんのことですが、このほかのもの

記事を読む

足が臭くなる原因や対策を考えよう

ココでは、お悩みの足の臭いについて原因や対策についてご紹介しています。 ご自分やご家族の足の臭

記事を読む

柿渋石鹸の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「柿渋石鹸」とは、株式会社プロアクトより発売された国産柿渋使用石けんです。 国産柿渋に含まれる

記事を読む

日本三大菜漬け>高菜漬け、野沢菜、広島菜

皆さんはご飯のお供に何を食べますか? ご飯のお供と言えば海苔やタラコ、漬け物などなど沢山有

記事を読む

日焼けしすぎて肌が痛い!その日の対処法とは

夏は日差しが強いです。 十分な対策をしないで外で遊んだりお仕事していると日焼けしてしまいます。

記事を読む

歯医者が怖い理由って何だろう!

歯医者さんと聞いてすぐに思い浮かぶのが、あの「キィーーーン」という何とも言えない耳障りな音。

記事を読む

寝違えの改善対策

首が痛い!寝違えの改善対策を調べてみた

みなさんは朝起きたら寝違えてしまうなんてことはありませんか? そして寝違えてしまう原因って

記事を読む

フレッシュチーズの特徴や作り方代表的な銘柄のご紹介!

『フレッシュチーズ』とは、全く熟成させないものや、または、ほとんど熟成させないまま食べるチーズの

記事を読む

竹虎 マトラ15の特徴や感想

これは、乳がん手術後に、手術室から出るときすでに巻かれているものです。 手術の執刀傷の上にガー

記事を読む

セミハードチーズの特徴や作り方代表的な銘柄のご紹介!

『セミハードチーズ』というのは、その名の通り「やや固め」のチーズのこと。 色や形などは、その種

記事を読む

「ガーリッシュ 歌/文 林あまり イラスト 遠野一実」私のおススメ本の感想や特徴です

これは、目で見る短歌集、歌集です。 これから、短歌を始める人

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

→もっと見る

PAGE TOP ↑