歯医者が怖い理由って何だろう!

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 健康・病気

歯医者
歯医者さんと聞いてすぐに思い浮かぶのが、あの「キィーーーン」という何とも言えない耳障りな音。
聞いただけで背中がゾクゾクっとして、寒気を感じるほどです。
「これからガリガリと歯を削られるのか?ヤダなぁ」そんな子どもの頃の恐怖心を思い出します。

歯医者が怖い理由は!

歯医者さんが怖いと思う理由として、いくつか考えられると思います。
まずは、何と言っても子供の頃のイヤな思い出、苦い経験にあるのではないでしょうか。

過去の辛い経験からくる怖さ

歯医者さんと言えば、大抵の人は「痛い!怖い!ツライ!」といった固定観念を持っているのではないでしょうか。
むし歯治療のあまりの痛さに泣きながら必死に耐えていた頃のこと、「歯医者さんに行くと何をされるのかわからない!」といった恐怖感など、どれもこれもが幼いころのトラウマとなって残っているという方が多くいます。
大人になっても、なかなかそのトラウマから抜け出せず、歯医者さんに行こうと思っただけで、痛みや恐怖心がフィードバックしてしまうと。
子供の頃のむし歯治療は、痛くて痛くて我慢できず、思わず体を動かしてしまうことも。すると「コラッ!じっとしていなさい」と先生から大きな声で叱られてしまい、挙句の果てに、からだをひもやネットでぐるぐる巻きにされてしまったという子どもにとっては耐え難い苦い体験をしたこともあるという方もいらっしゃいました。
麻酔なしで神経を抜かれたときの痛さ、一瞬の時間であっても痛いこと。
子供じゃなくても、大人だってもう絶対歯医者には行かない!と思いませんでしたか?
さらに、治療中の歯の痛さだけでなく、あの「キィーーーン」という耳障りな音。あの音を聞いただけで、ますます歯が痛くなってきます。
歯科医院に入ったときの鼻についてくるあの消毒液の臭いだけでも、なぜかイヤ~な気持ちにさせられます。
その上、歯を治療するときの器具が次から次へと浮かんで、口の中をいじられているような感じがよみがえってきます。
様々な過去の辛い経験が思い浮かんできますが、やはり一番は治療中の痛さでしょう。
麻酔をしているときでも、歯の治療をしているときでも感じる治療中の痛み、これはいつまで続くのだろうかという痛みです。
なかには歯科医院特有の音やにおいを感じただけで吐き気をもよおすという重症の方もいます。
目隠しをされているような状態で、しかも何をされているか、何をされるのかも分からない恐怖心。
子供にとっては辛い経験であり、これらの経験がトラウマとなって、歯医者さんは怖い、歯医者さんは嫌いだという理由へとつながっているようです。

心の病を抱えていることからくる怖さ

ストレス社会といわれる現在、心の病を抱えている人が少なくありません。
心の病を抱えている人たちは、本人が自覚する以前に心が病んでくるため、知らず知らずのうちに不安や恐怖を感じるようになっています。
自身は別に心が病んでいないと思っていても、様々なストレスなどを感じるなか、次第に心の病を抱えるようになり、その不安や恐怖の対象が歯医者さんへと向けられているというのです。
「痛いだけで、何をされるのかわからない歯の治療なんて受けられない!」といった気持ちになってしまうようです。

対人的な恐怖からくる怖さ

さらに、歯科治療が怖いというよりは対人的な恐怖のために歯科恐怖症となってしまったという方もいます。
対人的恐怖症は、人に対してだけでなく、歯の治療においてもあらわれています。
歯の治療をしてもらうのが怖いという気持ちよりも、むしろ、むし歯を放っておいたことによって歯医者さんに批判されるかもしれないとか、治療してもらうことが恥ずかしいとか、治療する人に対して、歯医者さんに対して不安や恐怖となってあらわれてくるというのです。
診察室という不慣れな場所に、たった一人取り残されることに対する恐怖心を抱える人も増えているといわれています。

このように、歯医者が怖い理由としては、過去の辛い経験からくることが一番多いようですが、最近では、ストレスという現代社会が抱えている問題からくる歯医者への恐怖も見受けられるようです。

スポンサーリンク

関連記事

わきが(腋臭症)の原因や改善対策について

わきがは別名「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言います。 皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原

記事を読む

スティーブンス・ジョンソン症候群

スティーブンス・ジョンソン症候群の原因、症状、治療など

皮膚や粘膜が過敏症を起こすという病気、スティーブンス・ジョンソン症候群。 100万人に1人

記事を読む

のどが痛い時におススメの食材

のどが痛い時におススメの食材などについて調べてみた

今の時期は風邪をひきやすい時期で"のどの痛み"に苦しんでいる方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

薬を砕いたり、カプセルから出して飲んではいけない。

錠剤やカプセルといった固形の薬は、うまく飲み込めなかったり喉に違和感が残ったりすることがあります

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョンステイトで取り扱われているデオ

記事を読む

DNA鑑定で健康管理!各社の検査内容・料金比較!

DNA鑑定により、自分の身体の体質や将来の病気のリスクを知ることができるようになりました。 方

記事を読む

食品の原材料の中の「香料」

食品の原材料の中の「香料」といったい何?安全、危険、心配なし?

食事をするとき、味がおいしいものを食べたいと思うのは当たり前。 ところが実は、「おいしい」と感

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

セレウス菌

食中毒に要注意!セレウス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

これまで7回にわたって食中毒の原因菌について見てきました。 これまでの記事を読んでくださった方

記事を読む

『灸美人』 家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です

家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です。 疲れ切っているの

ベイシック 透明ジェルでオリジナル化粧水を手作りしよう

これは、手作り化粧水のすべての基礎になるジェルです。 これを使っ

おススメ!魔法のバイオ消臭ケスコ 介護のニオイでお悩みの方に!

在宅介護しています。 お布団は、デイサービスやショートスティ

JAいわでやま 凍み豆腐(しみどうふ)のご紹介!

宮城県大崎市岩出山の凍み豆腐です。 凍み豆腐。一見、高野豆腐とな

奥田産業の黒だし 絶対おススメの絶品だし!

黒だしは、女優の熊谷真実ちゃんから教えてもらいました。 真実ちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑