酢を飲めば身体が柔らかくなる?身体を柔らかくする方法のまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 健康・病気


結論から言いますと、「酢を飲むと身体が柔らかくなる」ということはありません。
このように言われるのには俗説があります。
昔、サーカスの人達は酢を飲んで疲れを取っていたそうで、その様子を見た人たちが、サーカスの人たちは酢を飲んでいるから身体が柔らかいんだと思いこんだことから生まれた説。
また、魚などを酢に漬け込んでおくと、魚全体が柔らかくなって骨まで全部食べられることから、酢を飲むと体が柔らかくなるということから生まれた説があります。
酢は、乳酸を除去して血行を良くし、筋肉のコリを減らす効果がありますので、身体が柔らかくなるといえるかもしれません。
しかし、関節などの動く範囲が広くなるといった一般的な意味での柔らかくなるということはありません。

酢の効果

酢には赤血球を柔らかくする効果があるようです。
特に効果があるのは黒酢と言われ、赤血球が柔らかいと狭い毛細血管の中も自由に形を変えて通り抜けることができるので血流が良くなります。
血液の安定や動脈硬化を予防するとともに、肩こりや腰痛の解消にもなります。
酢はアルカリ食品ですから、体が疲れたりすると酸性に傾きます。
疲労の素である乳酸が体内に溜まると、倦怠感・疲労感・イライラ・首や肩のコリなどの症状が現れるので、お酢がこの乳酸を退治してくれるのです。
また酢には、骨と骨をつなぐ関節の靭帯や筋肉の腱を柔らかくする効果もあります。
酢の主な成分は「酢酸」や「クエン酸」などの有機成分ですが、この有機成分は筋肉を柔らかくしてくれるので疲労回復に役立ちます。
その他、酢を飲むことで脂肪の代謝を活発にし、肥満を防ぐ効果や老化防止、体の抵抗力のアップにもつながります。
栄養摂取補助効果、特にカルシウムの吸収を助け、ビタミン類の吸収も促進してくれます。
ちなみに、15cc/日とれば肩こり、冷え性、便秘に効果があるとされています。
★酢の飲み方
酢は“酸”ですから、そのまま飲むと食道や胃を痛めるおそれがあります。
飲む量としては、1日に15~30mlほど摂るのが理想ですが、お湯で割るより冷たい水で割った方が酸が和らぐので飲みやすくなります。
ジュースや牛乳などで割っても美味しいです♪

身体を柔らかくする方法

身体を柔らかくする方法としては、お風呂上りなどで体が温まっているときにストレッチをすることをおすすめします。
できれば一日に何度もストレッチをするとより効果的です。
酢自体に体を柔らかくする成分はありませんが、筋肉が伸びやすくする成分が含まれていますので、お酢を飲んで疲れを取ってからストレッチをするのもいいですし、ストレッチ後に、ジュース等に酢を混ぜたものを飲んでも効果が高まります。
この場合はリンゴ酢がオススメですよ。
お酢を選ぶときは、アルコールが含まれているような安いお酢では効果はありません。
100%お米で作られている黒酢がお勧め!
手に入るのでしたらサトウキビが原料のきび酢もお勧めです。
毎日続けることで少しずつ身体が柔らかくなります。

ストレッチ方法

①床に横になって壁にお尻をつけて足は上に伸ばします。
②息を吐きながらゆっくり左右に足を開いていきます。膝を曲げないようにしてください。
③限界まで行ったらそのまま静止します。
④30秒~1分くらい続けます。
これを毎日お風呂上りにやってみてください。

また、前屈をしても手が地面に付かなかったという方も、地面に手が付くようになります。
お風呂上がりの身体の温まっている状態のときに、チャレンジしてみてください。
足を開いて、息をはきながら、気持ちの良いところまで倒してください。
毎日やれば必ず柔らかくなりますから、毎日続けることがだいじです。
最初の内は軽めに、徐々に深くしていくといいです。
1ヵ月続けるだけでもかなり効果がありますので、身体が硬くて悩んでいる方は、根気よくコツコツと続けてみましょう。
確実に身体は柔らかくなりますよ。

スポンサーリンク

関連記事

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」って有るの?

最近体重が気になりだして、糖分の摂りすぎかなと思いお酒を控えようと思っている方は居ませんか?

記事を読む

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

ふくらはぎは第二の心臓、ふくらはぎマッサージの効果と方法

「足は第二の心臓」とよく呼ばれます。 足を動かすことで下半身に溜まりがちな血液をポンプのように

記事を読む

颯香力(そうこうりょく)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

颯香力(そうこうりょく)とは、株式会社ビーアンドエイチサトウより発売された薬用デオドラントソープ(医

記事を読む

昼食後に眠くなるのは過剰な糖分摂取が原因かも?

「お腹がいっぱいになると眠くなる」というのは、誰でも経験したことがあるでしょう。 食後は副交感

記事を読む

100%ジュース

「100%ジュース」に騙されるな!「濃縮還元」と「ストレート」を確認してる?

還元濃縮とストレートの違い みなさん100%ジュースには還元濃縮とストレートの2パターンあるこ

記事を読む

薬の副作用って何?漢方薬にも副作用って有るの?

さまざまな病気や、不快な症状をやわらげるために飲むのが薬です。 しかし薬には、望んでいる効果と

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にするために運動させたり栄養を考えて

記事を読む

「ガーリッシュ 歌/文 林あまり イラスト 遠野一実」私のおススメ本の感想や特徴です

これは、目で見る短歌集、歌集です。 これから、短歌を始める人

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

→もっと見る

PAGE TOP ↑