薬を砕いたり、カプセルから出して飲んではいけない。

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 健康・病気


錠剤やカプセルといった固形の薬は、うまく飲み込めなかったり喉に違和感が残ったりすることがあります。
また、固形なので粉末や液体の薬に比べると、溶けるまで時間がかかってしまいます。
飲みやすくしよう、または効き目を早くしようと錠剤を砕き、カプセルから出してしまうこともあるでしょう。
しかしながら、薬の形状にはそれぞれ理由があり、形状を変えてしまうと効果が変わってくるものもあります。
なぜ薬が錠剤やカプセルなのか、砕いたり出したりすることでどのように効果が変わるのか、一度考えてみましょう。

錠剤やカプセルなどになっているさまざまな理由

錠剤やカプセルなどのコーティングされた薬にはさまざまな理由があります。
鎮痛剤などの胃に負担を与える薬は、腸に達してはじめて溶けるようにつくられており、胃で溶けることがないよう胃酸に強い成分で覆われています。
胃を保護するためでもありますが、時間をかけて薬の効果を出すためでもあり、少しずつ溶ける工夫がなされているのです。
例えば鉄は一時間当たりの吸収量に上限があるため、時間をかけて溶けることで総合的な吸収量を上げる目的があります。
このように少しずつ溶ける工夫がなされている薬を、徐放錠と呼びます。
ほかにも薬の成分が胃酸に弱いためコーティングした裸錠や、胃障害作用があるため腸で溶けるよう施されている腸溶錠もあります。
また、苦味が強いために粉末や液体では飲めない薬もあります。
インフルエンザの治療薬であるオセルタミビルは非常に苦く、そのままでの服用が困難なほどです。
苦い薬を砂糖でコーティングしたものを糖衣錠といいます。

砕いて飲むと効き目が早いのか

砕いて飲むほうが効き目が早いと思われている方も多いですが、実際にはそのようなことはありません。
時計を分解しても知識や技術がなければ元に戻せないように、薬の知識がないにも関わらず錠剤やカプセルなどを砕いたり出したりすると、腸溶錠や徐放錠であった場合、かえって効果を悪くします。
医師から処方される薬のなかには砕いて飲める薬もありますので、相談のうえで砕くようにしましょう。

カプセルに施された工夫

カプセルにはハードカプセル剤とソフトカプセル剤の二種類があり、ハードには粉末や顆粒を入れ、ソフトには主に油上の薬を入れています。
独特のにおいや味のする薬もあるためカプセルに入れることで飲みやすくなっており、錠剤と同じように時間をかけて溶けることで充分な効果が得られる薬もあります。
しかしカプセルから出し、容量よりも少なく、あるいは多く飲んだりしているとカプセルに施された工夫がなくなってしまいます。
整腸剤を飲んで腸内細菌層へ薬を届けようとしても、カプセルから出していると腸へ届く前に胃酸に分解されてしまう場合もあるのです。
カプセルはゼラチンを原料としたものが主流ですが、湿気があるとくっつきやすく、少量の水で飲むと粘膜に付着する恐れがあります。
カプセルを飲む際は、一口だけ水を飲んで口内を潤したあと、コップ一杯分の水と一緒に飲むことで体への吸収を助けます。

飲み込むことが困難な場合には

年齢や体質によっては錠剤やカプセルを飲み込むことが困難な方もいます。
その場合は決して砕いたり出したりせずに、処方された薬であれば医師に相談してください。
同じ成分の薬でも錠剤やカプセルだけでなく、粉末や液体にされたものもあります。
高齢の方には口腔内崩壊錠という、口の中で自然に溶けて水がなくとも飲める薬もありますので、薬を複数飲まなければならずその都度たくさんの水を飲むのが難しい場合は、薬の形状を変えてみると良いでしょう。
また、錠剤から粉末の薬へ変更したために子供向けの薬を処方されることもありますが、その場合は大人用にミリグラムが換算されていますので問題ありません。

しっかりと水を飲む

薬を飲む際は、どのような形状であってもしっかりと水やぬるま湯を飲むようにしてください。
錠剤を一粒だからと水を飲まずにいると、薬の分解が遅くなり効果が発揮しにくい場合があります。
薬ひとつにつきコップ一杯を飲み、可能であればもう一杯は飲んで消化や吸収を促しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

【菌ピタ君】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

友人やお客さんの家へ入る時、飲食店の座敷に上がる時、服や靴を試着する時など自宅以外でも靴を脱ぐ場

記事を読む

目薬を指した後はまばたきしたほうが良いの?

目薬を指した後は、どうしていますか? じっと目を閉じていますか。 それとも、まばたきをしたり

記事を読む

人食いバクテリア症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

インパクトの強い名称を持つ人食いバクテリア症ですが、正式な名称を劇症型溶血性レンサ球菌感染症とい

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

ボツリヌス菌

食中毒にに要注意!ボツリヌス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

"ボツリヌス菌"を聞いたことありますか? 食中毒の原因菌に詳しい方なら聞いたことがあると思いま

記事を読む

デオラボ イオンクリアの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオラボ イオンクリアとは、株式会社ハルカラで取り扱われている経衣類消臭スプレーです。 デオド

記事を読む

フェロモンについて考える

フェロモンについて考える!人間にもあるのか?感じるのか?

フェロモンと聞くと、なぜか甘酸っぱいほのかな香り、香水のような香りをイメージしますが、フェロモン

記事を読む

風邪にかかったらお勧めの食べ物ってある?

風邪の程度によって食事を変える 風邪にかかったら、症状によっては食欲がわいてきません。 ある

記事を読む

標準体重って何よ?標準体重だと長生きできるの?

女性が自分の体型について考えるとき、体重と身長とのバランスからスタイルを判断することがあります。

記事を読む

放射能は何が怖いんだろう?被曝するとどうなるの!?

2011年の東日本大震災で、東京電力の福島原子力発電所の事故があって以来、メディアで「放射能

記事を読む

KOSE クリアターン エッセンスマスクで手軽に美白ケア

ウォーキングや毎日のお買い物、車の運転などなど、がっつり日焼け対策

お勧めの米!JA古川 特別栽培米ササニシキをご賞味ください

ササニシキと言えば、古川。 今は残念なことに大崎市古川になっ

お米のしらほし 新米 五百川を是非、ご賞味ください。

五百川というお米の品種を聞いた事があるでしょうか。 8月にもう新

絶倫ゴールドは女も効果バッチリ。お試しあれ!

パッケージを見たら、知ってる人が周りにいないことを確認して、買わず

ハーバー 薬用UVホワイトローション。日焼けのケアに!

夏も終わりです。 暦の上ではすでに秋です。 夏の置き土産の

→もっと見る

PAGE TOP ↑