「微生物」「ウイルス」「細菌」「菌類」「バクテリア」の違い

公開日: : 最終更新日:2015/02/26 健康・病気 , , , , ,

菌の違い
私たちが生活している環境には、微生物やウイルス、菌が数多く居ますが、こんな疑問を持った事はありませんか?

インフルエンザの原因はウイルスですが、風邪の原因は細菌です。

それを聞いて「ウイルスと細菌の違いって何?」と思った事や細菌は菌の文字が付いてるから菌類の仲間かなと思った方はいませんか?

こんな疑問にちょっと関心が有る方に、微生物、ウイルス、細菌、菌類、バクテリアについて解説して、それぞれの違いを説明します。

微生物とは

肉眼では確認できないほどの微細な生物の事を指します

構造の単純な単細胞や多細胞を指していますが、菌類や細菌、ウイルスも含まれます。

でもキノコやカビは目に見えていますので微生物では無いと思うかもしれませんが、実は一つ一つは微細で、それが集った事により肉眼で見えるようになっただけです。

ですから、細菌は微生物と呼ぶ事が出来ます。

また、生物の死骸を分解したり、病原菌が有ったりなど私たちの生活に深く関わり合いが有ります。

ウイルスとは

微生物の説明でウイルスも含まれると言いましたが、実はウイルスは細胞を持たないため生物の定義から外れています。

生物の定義とは、細胞が有って代謝を行い、増殖する事が出来る物を指しています。

しかし生物では無いとも言えず、遺伝子が有り、他の生物に寄生する事によって増殖を行うという生物的な面も有りますので、完全に非生物とも言えません。

そのためウイルスは非細胞生物とも呼ばれています。

細菌とは

原核細胞つまり核膜の無く、N-アセチルムラミン酸を含んだ固い細胞壁がある単細胞の生物です。

ウイルスより大きく、また自己増殖が出来ます。

細菌は私たちとって深く関わり合いが有り、病原細菌によって病気に感染して悪影響が有りますが、逆に腸内細菌群は食物の消化に欠かせないなど私たちに必要な細菌もあります。

菌類とは

真核細胞を持ち、吸収型の従属栄養を行う生物の一群です。

また細菌とは違い核膜がある生物で、菌類はカビやキノコ、酵母など真菌類や粘菌類の総称を指します。

無性生殖と有性生殖を含む異なった胞子によって増殖します。

また、生物の死骸の分解し、物質の循環に必要不可欠な生物です。

バクテリアとは

バクテリアは細菌のラテン語での呼び名なので、細菌=バクテリアです。

また、46億年前にバクテリアからミトコンドリアや葉緑体に変化したとされます。

まとめ

微生物は、ウイルスや細菌、菌類の総称で、ウイルスは未だに生物か非生物かはハッキリしませんので、微生物と呼ぶかは微妙な所です。

また細菌は細胞が有りますので抗生物質は効きますが、細胞が無いウイルスには効き目が無いという違いも有ります。

名前に菌が付いていても、細菌と菌類は核膜の有無の違いが有り、細菌との区別化のために真菌とも呼ばれたりします。

微生物と呼んでも結構な違いある事が分かりますので、安易に微生物と一括に呼ぶ事が出来ませんね。

スポンサーリンク

関連記事

マダニ感染症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

気候の穏やかな日に適した山登りやハイキングやピクニックですが、周囲には植物が群生しています。

記事を読む

薬の飲み合わせ、食べ合わせに注意!

薬は主に水で飲むことが多いですが、そのあとにジュースやコーヒーを飲むのは問題ないのでしょうか。

記事を読む

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」って有るの?

最近体重が気になりだして、糖分の摂りすぎかなと思いお酒を控えようと思っている方は居ませんか?

記事を読む

ボツリヌス菌

食中毒にに要注意!ボツリヌス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

"ボツリヌス菌"を聞いたことありますか? 食中毒の原因菌に詳しい方なら聞いたことがあると思いま

記事を読む

肛門が夜になると痒くなる! 「肛門掻痒症」の原因は?

肛門にかゆみが生じる病気のことを肛門掻痒症といい、この症状に悩む人は少なくないと言われています。

記事を読む

ウェルシュ菌

食中毒に要注意!ウェルシュ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは"ウェルシュ菌"ってご存知でしょうか? 後ほども触れますが、ウェルシュ菌は前回取り挙

記事を読む

薬の副作用って何?漢方薬にも副作用って有るの?

さまざまな病気や、不快な症状をやわらげるために飲むのが薬です。 しかし薬には、望んでいる効果と

記事を読む

VESSEL 快足マッサージ(ヒーター付き)の特徴や感想

『快足マッサージ(ヒーター付き)』、名前はとってもあっさりしていま すが、これ、ちゃんとした医

記事を読む

頭痛に悩んでるあなた!チーズ、チョコ、赤ワインを控えてみましょう

偏頭痛に悩まされている人はとても多いものです。 気候の変化やストレスなどが原因でズキズキと痛み

記事を読む

標準体重って何よ?標準体重だと長生きできるの?

女性が自分の体型について考えるとき、体重と身長とのバランスからスタイルを判断することがあります。

記事を読む

《おおくぼ かりんとう!一斗缶》私のおススメ商品の感想や特徴です

一斗缶。 あなたは、一斗缶をご存知ですか。 その一斗缶に入

「自殺―生き残りの証言 矢貫隆著 文春文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

人間は、死ぬ時がくるまで死ねません。 それがいつかかなんてだ

ネムリエール。出産祝いの贈り物にいかがですか?

赤ちゃんは、おかあさんの胎内で、おかあさんの心臓の音を聴きながら、

《SEIKO メトロノーム 振り子式スタンダード》私のおススメ商品の感想や特徴です

昔、お友達の家に行くと、ピアノは赤いビロードの布で覆われていて、そ

無塩温麺 はたけなか製麺はお子様や食事制限のある方にも安心

『無塩』という選択。 乾麺市場ででも減塩に対するニーズが年々高ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑