ランニングは身体に良い?悪い?真実は如何に!?

公開日: : 最終更新日:2015/03/04 健康・病気, 運動・スポーツ , , , , ,

ランニングは身体に良い?
この記事を読んでくださっているみなさんやご家族の方、友人の中に健康のためにランニングをしている人はいませんか?

ランニングは健康のために良いと言われていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

そこで今回、ランニングに関する専門家の意見を基にランニングが果たして健康に良いのか否かについて見ていきたいと思います。

ランニングに関する専門家の意見

長い距離、速いスピードのジョギングは健康に良くない!?

これは海外の専門雑誌『ブリティッシュメディカルジャーナル』と『ウォールストリートジャーナル』で明らかになった2つの研究からあることがわかりました。

それはある一定の年齢に達した人は週に30ー40km以上の長い距離、そして時速12km以上の早いスピードでのランニングは寿命を縮めるだけでなく、心筋梗塞のリスクを高めてしまうなど健康に害を及ぼすようなのです。

長い距離、速いペースで走っている人は運動不足の人と同じくらい健康に良くないのだそうです。

また、適切な距離、適切なスピードで走っている人は運動をしていない人よりも19%も死亡率が低いことがわかりました。

そしてハードなランニングをした人は死亡率の低下という恩恵を受けられないことも明らかになりました。

ハードなランニングを何年にもわたって行っていると心臓の機能を低下させ、寿命を縮める可能性があるそうだ。

毎日5分間ゆっくりとランニングすることは15分間のウォーキングと同等の効果がある

これは短時間のランニングにも長い距離を走るのとほとんど変わらない寿命を延ばす効果があるとした研究論文が合え理科の心臓学会の雑誌『journal of the American college of Cardiology』に掲載された。

その論文によれば毎日5分から10分程度のランニングをすると心臓疾患や早くなくなるリスクを大幅に軽減できるそうだ。

どのくらいリスクが軽減されるのかというと、まったくランニングしない人と比べて死亡リスクを30%、そして心臓疾患による死亡リスクを45%軽減されるとの結果がでました。

そして、ランニングしない人に比べておよそ3年も寿命が延びるとも言われています。

また、この研究チームは週に50分のランニングを行う人と週に3時間ランニングする人を比較しました。

その結果、ともに大きな差がありませんでした。

さらに、速いペースで走った場合と時速10km未満のゆっくりと走った場合も結果に大きな差はなかった。

このことからランニング時間の長さによる健康への差はほとんどないということになる。

また、この研究チームはウォーキングとの健康化を比較すると5分間のランニングと15分のウォーキングには同じ程度の健康に効果があることがわかりました。

2つの専門家の意見から思うこと&最後に

今回はランニングに関する2つの専門家の意見について見てきましたが、どう思いましたか?

1つめの意見ではハードなランニングをしてはいけないと言っていました。

そして2つめの意見では毎日ゆっくり5分のランニングをする人と長い距離ランニングする人では健康に関する効果に大きな差が見られないというものでした。

2つの意見では言っていることに違いはありますが、研究者も違うことですからしょうがないと思います。

ですが、ひとつ言えることはゆったりと自分の体の負担にならない程度のランニングは健康に良い効果をもたらすということだと考えています。

何事も適度に行うことの方がよいようにランニングにも同じことが言えることでしょう。

ですのであまり頑張りすぎない程度にランニングをしてもらえれば体に良いと思いますので意識してもらえればと思います。

また、家族や友人といった身近でランニングをしている方にもぜひ伝えてほしいと思います。

「この記事を読んでくださった人やその周りの人で健康のためを思ってランニングをしている全ての人が、効果的なランニングを行いますように」ということを祈ってこの記事を示させていただきます。

最後までこの記事を読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

食事は1回に付き、30回噛む!その効能がすごい!

現代は忙しく、時間が足りないと感じる人も多いことから、食事にかける時間が短縮されているのが現状で

記事を読む

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

DNA鑑定で健康管理!各社の検査内容・料金比較!

DNA鑑定により、自分の身体の体質や将来の病気のリスクを知ることができるようになりました。 方

記事を読む

男のたしなみの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

中高年になると毎日しっかりお風呂に入っていたり、衣類を洗濯したり、デオドラント用品を使ったりして

記事を読む

デオラボ イオンクリアの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオラボ イオンクリアとは、株式会社ハルカラで取り扱われている経衣類消臭スプレーです。 デオド

記事を読む

ゲップとおならが良く出る、考えられる理由とは

ゲップやおならは人間の生理現象であり、回数に差はあっても誰にでも起こる現象です。 しかしながら

記事を読む

歯医者が怖い理由って何だろう!

歯医者さんと聞いてすぐに思い浮かぶのが、あの「キィーーーン」という何とも言えない耳障りな音。

記事を読む

目薬を指した後はまばたきしたほうが良いの?

目薬を指した後は、どうしていますか? じっと目を閉じていますか。 それとも、まばたきをしたり

記事を読む

ノアンデの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

わきが対策を専門とした研究および製品開発を行うブランド、NOANDE(ノアンデ)。 そのノアン

記事を読む

エバーメイト 美顔カップスで毛穴の汚れがしっかり取れる

カップスには、直径25mmのMと、直径20mmのSがあります。

シャチハタ おりがみ工場で『みんなと違うおりがみで折りたい』をかなえます。

今、小学生のおりがみ女子たち羨望の商品があります。 『おりがみ工

温巡りグルコ 神経痛にほかほかの温感で効果あり!

温巡りグルコは、数ある塗るグルコサミンのパイオニアです。 神経痛

あゆみ 介護シューズ 軽い、 撥水、抗菌、防臭、手洗い可能

今のお年寄りって、案外、年寄り年寄りしていない若い、「いくつなの?

『灸美人』 家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です

家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です。 疲れ切っているの

→もっと見る

PAGE TOP ↑