インフルエンザ脳症ってどんな病気?予防の方法は?

公開日: : 健康・病気

インフルエンザ脳症ってどんな病気
インフルエンザと言えば、インフルエンザ脳症という病気をご存知ですか?
小さいお子さんのいるお母さんにとっては特に心配な病気です。

インフルエンザのように高熱が出て、意識がなくなったりする場合も有ります。
では、インフルエンザ脳症とはどんな病気なのでしょうか?

インフルエンザ脳症は、インフルエンザウイルスに感染して脳に障害を受ける病気ですが、インフルエンザにかかってから数時間で脳症を発症します。
主に1歳から5歳くらいの幼児に多く発病します。

過去の例では、インフルエンザ脳症にかかった80%の人が発熱後、数時間から1日くらいで意識障害などの神経症状が見られました。
その結果、脳に後遺症が残ったり、急速に症状が重くなって死に至ることもあります。

ただ、インフルエンザ脳症の死亡率も年々下がっており、1998年~1999年では31%だった死亡率が、2001年~2002年で17%に、2005年~2006年では9.8%まで減少しています。
そのうちの15%程には、てんかんや発達障害などの後遺症が残っているようです。

インフルエンザ脳症の症状は?

症状としては、高熱、咳、鼻水、全身の倦怠感、のどの痛みや筋肉痛などのインフルエンザの症状の他に、けいれん、意識がなくなるなどの意識障害、おびえたり、怖がったり、うわごとを言ったり、突然大声を出したり、怒りだしたりするなどの異常言語や行動が見られます。

ただ、1~5歳位の幼児の場合、熱性けいれんも起こしやすいので、けいれんを起こしたからといって、必ずしも脳症とは限りませんが、これらの症状のうちどれか一つでも見られたら、すぐに病院へ連れて行きましょう。
インフルエンザ脳症は、A香港型で多く見られますが、現在のところ、なぜ、どんなときに起こるのかは、まだはっきりと解明されていません。

高熱が出ると発症しやすいのですが、そうかといって熱が下がっても起こる場合もあるようです。
外国ではあまりインフルエンザ脳症の発症例は見受けられないということで、日本に多く見られるのが特徴と言えます。

インフルエンザ脳症の予防法は?

インフルエンザ脳症がなぜ発症するのか、その原因が何かはまだ分かっていないので、まずは、なんと言ってもインフルエンザに罹らないようにすることでしょう。
インフルエンザの予防対策としては、手洗い、うがい、人混みを避けること。そして、予防接種を受けることです。

インフルエンザ脳症を発症しないようにするためにも、同じようにインフルエンザの予防法を実践し、予防接種を受けることをおススメします。
ただ、幼児期の場合、ワクチンを接種していても脳症にかかる場合があるので、油断は禁物です。

ワクチンを接種していても免疫のでき方には個人差があり、2歳位までは免疫のでき方も十分ではありません。
ですから、「脳症にワクチンは効かない」とも言い切れないようです。

乳幼児の場合、ワクチン接種を続けていけば、免疫力も高まりますので、乳幼児期のうちから接種をした方が良いかもしれません。
また、高熱が続いて苦しんでいる赤ちゃんや小児を見ていると、少しでも楽にしてあげたいと、つい解熱剤を使用したくなります。

でも、解熱剤を使用する際には十分に注意をしてください。
市販の解熱剤でも、特にピリン系の薬はインフルエンザのときには使用しないようにしましょう。
解熱剤は病気を長引かせたり、重症化を引き起こしたりすることがありますので。
特に小児の発熱時には解熱剤の使用は慎重に!やはりお医者さんの指示に従って使用することが大切ですね。

スポンサーリンク

関連記事

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・ 熱が出ると、解熱剤で熱を下げようとします

記事を読む

100%ジュース

「100%ジュース」に騙されるな!「濃縮還元」と「ストレート」を確認してる?

還元濃縮とストレートの違い みなさん100%ジュースには還元濃縮とストレートの2パターンあるこ

記事を読む

女性の生理中にチョコ、チーズ、コーヒーは避けよう

女性の大きな悩みの一つである生理痛。 生理痛が起こる原因にはさまざまなものがありますが、そのな

記事を読む

ラポマインの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

話題の体臭ケア!わきが専用デオドラント【ラポマイン】とは 制汗スプレー、消臭クリーム、汗ふきシ

記事を読む

ふくらはぎは第二の心臓、ふくらはぎマッサージの効果と方法

「足は第二の心臓」とよく呼ばれます。 足を動かすことで下半身に溜まりがちな血液をポンプのように

記事を読む

腸炎ビブリオ

食中毒に要注意!腸炎ビブリオの特徴、時期、予防などのまとめ

"腸炎ビブリオ"という言葉自体は何となく聞いたことあるけど、実際どんな菌なのかわからないという方

記事を読む

実は血圧は一定していない

実は血圧は一定していない。血圧はこんな理由で変動している

皆さんは一度、自分は高血圧か低血圧かを確認するために定期的に血圧を測った事はありせんか?

記事を読む

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にするために運動させたり栄養を考えて

記事を読む

菌の違い

「微生物」「ウイルス」「細菌」「菌類」「バクテリア」の違い

私たちが生活している環境には、微生物やウイルス、菌が数多く居ますが、こんな疑問を持った事はありま

記事を読む

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

本好きが気になる出版業界コミック

出版社の編集が主人公のドラマ「重版出来!」が話題になりましたね

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にする

今、トレンドの平成世代のグルメマンガとは?】

昔から料理・グルメのコミックは人気があります。 マンガをあま

→もっと見る

PAGE TOP ↑