高齢者の多くが肺炎で亡くなるのはなぜか?肺炎の予防と対処。

公開日: : 最終更新日:2015/03/15 健康・病気

高齢者の多くが肺炎で亡くなるのはなぜか
日本で癌や心臓病、脳卒中の次に多い死亡原因は何か知っていますか?

それは肺炎です。

しかも高齢者の約三割が肺炎で亡くなっている事実を皆さんは知っていますか?

日本で死亡原因の第四位に数えられる肺炎は高齢者にとってかかりやすく、そして気付きにくいため重症化しやすい危険な病気です。

それを防ぐには周囲の人や家族が理解を示し、病気に気づき迅速に行動する必要が有ります。

そのため今日は、高齢者が肺炎にかかる原因を知ってしっかりと予防と対処をして貰うためにご説明させていただきます。

高齢者にとって肺炎は危険な理由

人は歳をとると生理現象や免疫力が徐々に低下して行きます。

そのため、普段の生活で肺炎になる可能性が数多くあります。

まず細菌やインフルエンザなどで病気になりやすくなり、そして二次感染によって肺炎になるケースです。

他に、私生活以外にも病院や老人ホームでもグラム陽性菌や陰性菌を貰ったり、誤って気管支に食べ物や飲み物を飲みこみ口腔内の肺炎病原菌が入って肺炎になる事もあります。

このように高齢になると肺炎になりやすくなります。

また、肺炎の治療は迅速に行わなければなりませんが、生理現象が低下しているため肺炎にかかっても咳や熱などの症状が表れにくく、中々気付かないため発見が遅れ重症化するケースが多いです。

それで、肺炎によって高齢者の死亡原因が高いのはこのためです。

肺炎の予防や対処

菌を体内に入れないために手洗いやうがいをしっかり行いましょう。

特に冬はインフルエンザも流行ってますのでより入念に行い、またマスクを着けましょう。

いつも口腔内をきれいに保つと、口腔内の肺炎病原菌が定着するのを防ぐ事が出来ますし、もし気管支に食べ物や飲み物が入っても肺炎になるのを防ぐ事が出来ます。

食べやすい食べ物をにしたり、食べ物をゆっくり一口づつ噛む、また体を起こしながら食事を取ると気管支に誤飲する危険を防げます。

そのためには家族の理解や助けが必要です。

また、冬はインフルエンザが猛威を振いますので、定期的に予防接種を受ける必要が有ります。

インフルエンザワクチンと合わせて肺炎球菌ワクチンの接種をするのが最も良いです。

予防接種をしてもすべての肺炎にかかるのを防ぐ事が出来ませんが、しないよりもはるかに良いと思います。

一部は公費負担になりますので、金銭的な負担はそれほど有りません。

万が一肺炎になったら、病気の進行はとても速いので一秒でも早く治療を受ける必要が有ります。

そのため食欲が無くなったり、体がだるくなったりして体に不調が出たらすぐに病院に行くのが望ましいです。

高齢者が肺炎にかかるのはとても危険な事だと理解いただけたでしょうか?

風邪は万病の元と言いますので健康管理はしっかり行う事は大事ですね。

そのために栄養をしっかり摂って、体を動かしよく睡眠をとって下さい。

そうすれば免疫力や体力を保てますので、少しでも長く健康でいる事が出来ますので心掛けてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

旬の食べ物は身体に良いらしい?

旬の食べ物と聞いて思い浮かべるものはさまざまですが、いずれも体に良いとされています。 野菜で例

記事を読む

X線やCT検査は問題ないの?

X線やCT検査は問題ないの?被曝について考える!

X線,大量の放射線を浴びて体調に異変を訴えること、これが被爆だと一般に思われがちです。 と

記事を読む

インフルエンザ予防法

インフルエンザの予防法とは?予防接種、手洗い、うがい、それと・・・

インフルエンザの流行時期の真っ最中ですが、みなさんはどのような形でインフルエンザ対策を行っていま

記事を読む

近視の人は老眼にならないって本当!老眼鏡は要らないって事?

年齢の高まりと共に、目のピントを合わせる機能が弱まるのが「老眼」です。 だれにでも訪れる目の老

記事を読む

加齢臭対策を考えよう・・・特徴や注意点

ココでは、様々な加齢臭対策についてご紹介しています。 ご自分やご家族の加齢臭にお悩みの方は、是

記事を読む

綿やシルクの下着を身につける

体に身につける服の素材にはさまざまなものがあります。 肌に直接触れるものだからこだわって選びた

記事を読む

やけどの正しい対処法とは?できるだけ跡を残さない丁寧なケアを

やけどは、熱いものなどに触れたりすることで起こります。 軽いやけどの場合は皮膚の表層部分が赤く

記事を読む

ケーキと和菓子、ボケ防止の為にはどちらが良いか?

ボケ防止に良いのはどちら 加齢とともについうっかりの物忘れが起こってしまいます。 スーパーで

記事を読む

しゃっくりの原因と色々な対処法、疑う病気は?

ふとした瞬間に出るしゃっくりですが、止められないままでいると非常に困ってしまいます。 しゃっく

記事を読む

薬を砕いたり、カプセルから出して飲んではいけない。

錠剤やカプセルといった固形の薬は、うまく飲み込めなかったり喉に違和感が残ったりすることがあります

記事を読む

「自殺―生き残りの証言 矢貫隆著 文春文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

人間は、死ぬ時がくるまで死ねません。 それがいつかかなんてだ

ネムリエール。出産祝いの贈り物にいかがですか?

赤ちゃんは、おかあさんの胎内で、おかあさんの心臓の音を聴きながら、

《SEIKO メトロノーム 振り子式スタンダード》私のおススメ商品の感想や特徴です

昔、お友達の家に行くと、ピアノは赤いビロードの布で覆われていて、そ

無塩温麺 はたけなか製麺はお子様や食事制限のある方にも安心

『無塩』という選択。 乾麺市場ででも減塩に対するニーズが年々高ま

おススメ 260匁 蒸しタオル~日本製はタオルのコシが違う

床屋さんのスチームタオルとしてよく見かけるかと思います。 プロが

→もっと見る

PAGE TOP ↑