日焼けしすぎて肌が痛い!その日の対処法とは

公開日: : 最終更新日:2017/09/20 健康・病気


夏は日差しが強いです。
十分な対策をしないで外で遊んだりお仕事していると日焼けしてしまいます。
軽い日焼けなら気にならないかもしれませんが、日焼けしすぎると痛みが出てしまいます。
痛みまであると、何とかして痛みの解消しようと考えるのではないでしょうか。

日焼けの痛み対処法を知るのも大事なのですが、なぜ日焼けするのか、なぜ痛みが出るのかを知ることも大事です。
そこで日焼けの原因と痛みの対処法をご紹介致します。

なぜ日焼けして痛みが出てしまうの?

日焼けで痛みが出てしまう大きな理由となるのが、やけどです。
太陽の光には紫外線が含まれています。
紫外線の量が少ないと日焼け程度になるのですが、量が多い時に紫外線を浴びると、肌のバリア機能が紫外線に負けてしまいます。

紫外線の攻撃を多く受けてしまうことで、皮膚が炎症を起こしてしまい痛みが出てしまいます。
これが紫外線によるやけどです。

肌が黒くなるのは、紫外線の攻撃から肌を守ろうとしてメラニン色素を多く生成するためです。
軽度の日焼けでも重度の日焼けでもメラニン色素が多くなるのは違いがでませんが、肌がダメージを受けて炎症が起こるのかどうかが違っています。
炎症は自然治癒することも可能なのですが、早く痛みの解消するためにも、痛みの対処をしていくことが大事です。

日焼け痛みの対処法とは?

日焼け痛みの対処を正しい方法で行っていないと、対処するどころか逆効果になる場合もあります。
早めに解消するためにも正しい方法を知り実行してください。

痛みがあってもなくても日焼けしたらまずは冷やす

軽度の日焼けでも炎症を起こして痛みが出てしまう場合があります。
ただ、日焼けしてすぐに痛みが出るわけではありませんので、痛みがあってもなくても早めに対処していくことが大事です。
やけどの時の対処方法と一緒で、日焼けをしたらまずは冷やすようにしてください。

炎症が発生すると熱を持ってしまいます。
熱を下げることによって痛みの緩和が可能となりますし、炎症を食い止めることもできます。
また日焼けして少しでも痛みがあるようなら、暑いお風呂は控えるようにしてください。

暑いお風呂に浸かることで、炎症を起こした部分に熱を与えてしまうようになります。
そうすると、炎症がさらに悪化する可能性を増やしてしまいますので、出来るだけぬるいお風呂で石鹸など使用せず、刺激をできるだけ与えないようにしましょう。

外からも内からも水分補給をしよう。

日焼けすることで、肌の水分が内側から失われるようになります。
肌が乾燥しているとバリア機能が低下してしまいます。
バリア機能低下している状態で、更に紫外線を浴びてしまうと炎症が起こりやすくなります。

水分を補給すると、バリア機能低下を防げますし、肌の治癒力を高めることも可能です。
炎症を更に悪化させないためにも水分補給を外からだけでなく飲んで内側からもしてください。

日焼けの冷却に湿布はダメ

日焼け冷却で湿布を代用してはいけません。
湿布を貼ると冷たく感じますし、炎症を抑える効果を持っています。
冷やして炎症を抑える2つの効果が日焼けに良いのではないかと感じてしまうけれども、それは違います。
湿布は、冷却する効果は高くないですし、炎症を抑える効果はありますが、しかし日焼けの炎症を抑える効果はありません。

効果がないだけならまだ良いですが、湿布を貼ることで肌に大きな刺激を与えてしまいます。
日焼け時は、刺激は禁物なため、良くするどころか炎症を悪化させてしまいます。
日焼けの冷却として湿布を代用するのは非常に危険ですので、使わないようにしましょう。

まとめ

日焼けで痛みが出てしまうのは紫外線による炎症を起こしている状態になるからです。
炎症を抑えるためにも、冷やす・水分補給 が大事です。
放置すると炎症が長引きますし、不適切な方法を行うと悪化させてしまいますので、正しい方法で対処していきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

骨粗しょう症にお勧めは、牛乳?豆乳?

骨の中がスカスカになり、もろくなってしまうのが骨粗しょう症です。 骨がもろいのでほんの少しの転

記事を読む

セカンドオピニオンのヒント

セカンドオピニオンのヒント!失敗例とその原因は?

あなたは病院で診察をして治療を受ける際、他の医師の意見も聞いて自分に合った治療法か確かめたいと思

記事を読む

ノアンデの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

わきが対策を専門とした研究および製品開発を行うブランド、NOANDE(ノアンデ)。 そのノアン

記事を読む

しゃっくりの原因と色々な対処法、疑う病気は?

ふとした瞬間に出るしゃっくりですが、止められないままでいると非常に困ってしまいます。 しゃっく

記事を読む

ランニングは身体に良い?

ランニングは身体に良い?悪い?真実は如何に!?

この記事を読んでくださっているみなさんやご家族の方、友人の中に健康のためにランニングをしている人

記事を読む

サルモネラ菌

食中毒に要注意!サルモネラ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは食中毒の原因となっている"サルモネラ菌"をご存知でしょうか? 食中毒の原因となる菌は

記事を読む

竹虎 マトラ15の特徴や感想

これは、乳がん手術後に、手術室から出るときすでに巻かれているものです。 手術の執刀傷の上にガー

記事を読む

マダニ感染症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

気候の穏やかな日に適した山登りやハイキングやピクニックですが、周囲には植物が群生しています。

記事を読む

食後すぐに水泳すると生死にかかわるって本当!海水浴でも要注意かも!?

水泳の授業が、昼食後にある場合も多い学校や、海水浴でお昼ご飯をはさんだあとにもうひと泳ぎなど、食

記事を読む

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

知らなきゃ損!【個人型確定拠出年金】とは?

最近「個人型確定拠出年金」という言葉を耳にする方も多いかと思い

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのでき

→もっと見る

PAGE TOP ↑