エバーメイト 美顔カップスで毛穴の汚れがしっかり取れる

公開日: : 最終更新日:2018/11/09 生活


カップスには、直径25mmのMと、直径20mmのSがあります。

カップス。さて、なにをするものでしょうか。
幼い日に、床屋さんで、カポカポスポスポという音とともに小さくて、赤く丸い吸盤みたいな器具を見たこと、いや聞いたことはありませんか。

あれは、顔剃りの仕上げで、マッサージをして、さらにその仕上げで使われてたものなのです。
美容器具です。

肌にカップスの突起をあて、風船みたいな赤い所を揉むことで、肌が吸引され、また伸され、吸引され伸されの繰り返しによって、皮膚に刺激を与え、血行をよくします。
さらに、毛穴に詰まっている汚れも吸い出します。

たとえば今あなたが、メイクを軽く拭き取りシートで拭いたとします(床屋による蒸しタオルによる清拭)。
マッサージクリームをお顔全体に延ばして、できれば指でマッサージしてから、カップスしてみてください。

おそろしい量のファンデーションが出てきます~すっぴんなら、黒いなにか。
さらにそれを拭いて、またクリームをつけて(潤滑油の意味)、カップスを5分ほどしてみてください。

これまた、なんでこんなに出るのというくらい汚れがまだまだ出ます。
3回目でやっと、クリームと思われる透明などろどろになりますかね。

メイク拭き取り、軽くマッサージ、そして洗顔だけでは、毛穴の汚れはとれません。
今電化製品の美容器具で、『お顔にあてるだけで汚れがとれます』。

ウソとはいわないけど、そんなに簡単にとれるものではないです!
美は一日にしてはならずです。

Mは、お顔全体用に。
Sは小鼻回りやこめかみなどちょっと入り組んだ部分にお使い分けください。
2つ買っても、2000円になりませんし、風船部分のプラスティックが劣化するまで使えるので、一日1円以下です。

100円均一にもあることはありますが、あれは風船部分の作りが粗末で、充分な吸引ができないので、安物買いの銭失いになるのでお止めになった ほうがいいかと思います。

手をかけたら、お肌は絶対にこたえてくれます。
蒸しタオルで蒸し、ハイジニッククリームでマッサージ(メイク落としも兼ねてます)し、カップスして、また蒸しタオルで、二回拭く。
それを長年やり続けた79才の美魔女が現実にいます。

カップス使用後は、風船から透明な部分を引き抜いて、ティッシュでいいので、毎回キレイに拭いていてください。
お手入れはそれで充分です~しないと、見てはならないどろどろを後日見ることになります。

置いててじゃまにならないのが、カップスです。
あなたも、美魔女になりましょう。

●AMAZONで探すエバーメイト 美顔カップス

スポンサーリンク

関連記事

休足時間 ツボ刺激ジェルシートの効果がすばらしい

LIONの休足時間は、もうみなさま熟知の商品だと思います。 夏の暑い夜、また、足が疲れて疲れて

記事を読む

眠くなるメカニズムは?

やらなければならない仕事があったり、どうしても遊びたかったりするとき、「このまま起きていられたら

記事を読む

ミルラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミルラはカンラン科の植物から抽出され、古代から人々の生活の中で利用されてきた歴史があります。

記事を読む

アロエベラオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ユリ科の多肉植物であるアロエベラの葉を植物性の油に浸け、仕込まれるオイルのことをアロエベラオイル

記事を読む

日本三大菜漬け>高菜漬け、野沢菜、広島菜

皆さんはご飯のお供に何を食べますか? ご飯のお供と言えば海苔やタラコ、漬け物などなど沢山有

記事を読む

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってしまいます。 だったら、有能な

記事を読む

スマホにも電磁波があるらしい?危険?対策は?

生活に欠かせない電化製品ですが、そのほとんどが電磁波を発しています。 ほとんどの方が一台は持っ

記事を読む

象印 圧力IHなべ 煮込み自慢の特徴や感想

家庭科の調理実習で、はじめて圧力鍋使った時、先生が大丈夫といっても回る吹き出し口とか怖くなかった

記事を読む

ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。 日本では、フサアカシアなどといった

記事を読む

バジルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バジルといえば、その葉はトマトとの相性が抜群であり、イタリア料理には欠かすことのできない人気のハ

記事を読む

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

BOS おむつが臭わない袋で臭い問題解決にお役立ち

在宅介護なされているご家庭が増えました。 介護の内容も様々ですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑