ベンゾインの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ベンゾインは、熱帯地方で生育されている樹木です。

おもな原産国はジャワやタイなどといったインドシナ半島、スマトラ島です。

生産地域によって区別され、インドシナ産のものは「シャムベンゾイン」、スマトラ産のものは「スマトラベンゾイン」と呼ばれます。

この樹木から抽出された樹脂が、精油の原料となるのです。

ベンゾインの樹脂は古くから、化粧品や宗教儀式などに使われてきました。

悪魔祓いをすることができると考えられていて、薫香として焚かれていた記録もあります。

現代では、アロマオイルとして広く使われています。

その香りは、バニラに似た甘さが特徴となっています。

ベンゾインは別名を「安息香」とも呼ばれていてその名のとおり、心に安らぎを与える効能があります。

緊張やストレスが解消され、心が落ち着くのです。

孤独感や不安、悲しみ、憂鬱感なども癒されます。

また、風邪をひいたときにもこのアロマオイルを活用することができます。

気管支の炎症を和らげて咳や痰を抑えるため、呼吸がかなり楽になります。

加湿器と一緒に使うことで、効果が期待されます。

肌に対しては、あかぎれやひび割れに効果を発揮します。

水仕事が多い主婦、肌が乾燥している冬場には必需品です。

そのほかには、乾燥して硬くなったかかとや肘、膝などをスキンケアするにも最適です。

ただし、敏感肌であると刺激が強い場合がありますから、注意する必要があります。

濃度が高い製品を使用するという際には、まずは少量ずつ使用することが必要です。

●AMAZONで探すベンゾイン

スポンサーリンク

関連記事

ローズヒップオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ローズヒップオイルとは、バラ科バラ属の主にイヌバラの実から抽出されるオイルです。 イヌバラはヨ

記事を読む

メリッサの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

メリッサの語源はギリシャ語で「みつばち」、ラテン語で「はちみつ」ともいわれています。 いず

記事を読む

青色発光ダイオード(LED)の何がすごいんだろう?

いまや生活のあらゆる場で使用されているLED。 中でも、青色LEDの登場はこれまでの生活を激変

記事を読む

ペパーミントの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ペパーミントは「西洋ハッカ」とも呼ばれていて、おなじみの爽快でクリアな香りが特徴となっています。

記事を読む

バニラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バニラは、一般的にアイスクリームやお菓子の香りづけとして利用されていることで知られています。

記事を読む

高齢者向け住宅の種類・特徴・メリット・デメリット・選び方など

高齢者向け住宅の種類 サービス付き高齢者向け住宅 「サ高住」、「サ付き」とも言われている「サービ

記事を読む

象印 コーヒーメーカー 珈琲通の特徴や感想

コーヒーでなく、珈琲を飲みたいときってありますよね。 日曜日の昼下がり、好きな音楽をかけながら

記事を読む

ツインバード コンパクトブレンダー『OLALA』の特徴や感想

ツインバードから、太陽の恵みをいただく新ブランド『OLALA』コンパクトブレンダーが新発売されま

記事を読む

象印 圧力IHなべ 煮込み自慢の特徴や感想

家庭科の調理実習で、はじめて圧力鍋使った時、先生が大丈夫といっても回る吹き出し口とか怖くなかった

記事を読む

温巡りグルコ 神経痛にほかほかの温感で効果あり!

温巡りグルコは、数ある塗るグルコサミンのパイオニアです。 神経痛を、ほかほかの温感で、やわらげ

記事を読む

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

BOS おむつが臭わない袋で臭い問題解決にお役立ち

在宅介護なされているご家庭が増えました。 介護の内容も様々ですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑