ベルガモットの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ベルガモットは、2mから5mの高さにまで成長する常緑樹です。

おもに、イタリアや地中海の沿岸地域で栽培されています。

温暖な気候の中で、山の斜面などといったように日当たりの良い土地で栽培することが適しています。

寒さに弱いため、氷点下になるような土地での栽培には向いていません。

その昔、コロンブスがカナリア半島で発見し、イタリアに持ち込んだという説があります。

名前の由来についてはイタリアの都市である「ベルガモ」からという説、トルコ語でいう「梨の王」という説があります。

ミカン科の柑橘類であり、果実の表面にはブツブツとしたへこみがあって、洋ナシのように先が尖ってやや細長い形をしています。

味には強い苦みがあり、生食やジュースとしても食用での利用はほとんどありません。

アロマオイルとしてはまだ完熟する前で緑色をした果実の皮を圧搾してベルガモットオイルを作り、エッセンシャルオイルとして使用することが一般的です。

オイルは黄色がかった色をしていて、シトラス系のさわやかな香りがします。

イギリス王室をはじめとして世界中で人気になっている「アールグレイ」という紅茶がありますが、この香りづけに精油が使用されています。

また、幅広く好まれやすい香りであるため、香水などにも多く用いられています。

ただし、精油としては光毒性が強いため、肌につける際には直射日光にあたらないように注意しなければなりません。

外出する前などには、光毒成分を除去した精油の使用をおすすめします。

香りが似ていることから、同じベルガモットの名前がついたシソ科の植物もあるのですが、これらはまったくの別物です。

●AMAZONで探すベルガモット エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

フランキンセンスの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

フランキンセンスは、カンラン科に属する低木の樹脂を水蒸気蒸留して抽出されるものです。 中世

記事を読む

ウォールナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ウォールナッツオイルとは、ウォールナッツ(クルミ)の仁(種子)を圧搾することによって得られる油の

記事を読む

象印 ホームベーカリー パンくらぶの特徴や感想

おうちで、パンが焼けたなら、朝は必ず違うものになる。 自分でパンを作ってみたいと思ったことあり

記事を読む

ヘーゼルナッツオイル(はしばみ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘーゼルナッツオイルとは、カバノキ科ハシバミ属(和名:ハシバミ)の果実から得られるオイルです。

記事を読む

アーロンチェアの特徴や感想

背中がメッシュ素材だから、1日中椅子にかけていても、ベタベタ感がなさそう。 アーロンチェアを選

記事を読む

UCC DRIP PODの特徴や感想

チェリーレッド、カフェブラック、ハニーホワイト。 ポット本体の色を見ているだけで、心がうきうき

記事を読む

コリアンダーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

コリアンダーはスパイシーでほんのり甘く、官能的な香りがするアロマオイルです。 化粧品や石鹸

記事を読む

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を変えてみませんか。 お口から

記事を読む

ツインバード ワイアレスドアスコープモニター ワイアレステレビドアホンの特徴や感想

今の世の中、ピンポンが鳴ったからと言って気軽にドアを開けることはできません。 家の中にいて、鳴

記事を読む

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。 それが、空間を変えていく、新し

記事を読む

ルネセイコウ カラーリリィチェア CSP-320の使い勝手とは

椅子選びにお困りではありませんか。 座り心地はいいんだけど高さが

おススメ!フジ日本精糖 キープフラワーは有効か?

キープフラワーは、切り花用の活力剤です。 成分は、糖類、有機酸、

「新釈漢和 明治書院」私のおススメ辞書の感想や特徴です

漢和辞典です。 パソコン時代になっても、私のデスクには、漢和

おススメ!マルコシ商店のお取り寄せ。うに、いくら、イカ・・・

岩手県普代村に、マルコシ商店はあります。 ジャンルでいうとお魚屋

休足時間 ツボ刺激ジェルシートの効果がすばらしい

LIONの休足時間は、もうみなさま熟知の商品だと思います。 夏の

→もっと見る

PAGE TOP ↑