ベルガモットの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ベルガモットは、2mから5mの高さにまで成長する常緑樹です。

おもに、イタリアや地中海の沿岸地域で栽培されています。

温暖な気候の中で、山の斜面などといったように日当たりの良い土地で栽培することが適しています。

寒さに弱いため、氷点下になるような土地での栽培には向いていません。

その昔、コロンブスがカナリア半島で発見し、イタリアに持ち込んだという説があります。

名前の由来についてはイタリアの都市である「ベルガモ」からという説、トルコ語でいう「梨の王」という説があります。

ミカン科の柑橘類であり、果実の表面にはブツブツとしたへこみがあって、洋ナシのように先が尖ってやや細長い形をしています。

味には強い苦みがあり、生食やジュースとしても食用での利用はほとんどありません。

アロマオイルとしてはまだ完熟する前で緑色をした果実の皮を圧搾してベルガモットオイルを作り、エッセンシャルオイルとして使用することが一般的です。

オイルは黄色がかった色をしていて、シトラス系のさわやかな香りがします。

イギリス王室をはじめとして世界中で人気になっている「アールグレイ」という紅茶がありますが、この香りづけに精油が使用されています。

また、幅広く好まれやすい香りであるため、香水などにも多く用いられています。

ただし、精油としては光毒性が強いため、肌につける際には直射日光にあたらないように注意しなければなりません。

外出する前などには、光毒成分を除去した精油の使用をおすすめします。

香りが似ていることから、同じベルガモットの名前がついたシソ科の植物もあるのですが、これらはまったくの別物です。

●AMAZONで探すベルガモット エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。 ガラケーの頃に比べて、ス

記事を読む

メリッサの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

メリッサの語源はギリシャ語で「みつばち」、ラテン語で「はちみつ」ともいわれています。 いず

記事を読む

コーヒーを毎日の生活に取り入れましょう

タバコやお酒などの他に、嗜好のひとつとして、食後やちょっとリラックスタイムをとりたい時に、コーヒ

記事を読む

サンフラワーオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

サンフラワーオイル(ひまわり油)とは、キク科に属する植物であるヒマワリの種子を圧搾することで得ら

記事を読む

コーヒーをドリッパーとフィルターで自分で淹れてみる事に挑戦してみませんか?

喫茶店や専門店で飲むコーヒーは自宅で飲むインスタントとは違って、とても美味しくて驚いてしまいます

記事を読む

ゼラニウムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ゼラニウムは南アフリカ、特にエジプトを原産としている低木であり葉、茎の部分から水蒸気蒸留法によっ

記事を読む

ツインバード パーソナル加湿器の特徴や感想

自分専用の加湿器、狭い空間だけの加湿器が欲しいと思ったことはありませんか。 加湿は必要ですが、

記事を読む

おススメのタクシー簡単手配!配車アプリのご紹介!

たくさん買い物をしたときや終電を逃したときなど、タクシーを手軽に呼ぶことができればとても便利です

記事を読む

「エコウィル」「エネファーム」エコで快適な生活を実現!

ガス発電による排熱発電 都市ガスやLPガスなどのガス燃料で、発電できることをご存知でしょうか。

記事を読む

タイガー ホームベーカリー土鍋焼きの特徴や感想

感動のおいしさ届けるタイガーのGXシリーズから、ホームベーカリーが誕生しました。 外はパリッ、

記事を読む

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのでき

女性におすすめの株主優待【食品編】

おなじみのアレが届くかも? いつもスーパーで購入している

康になりたい方必見!【ロカボマーク】って何?

健康診断で体重や高血圧がひっかかったり、また夏に向けたダイエッ

副業とパラレルキャリアって何が違うの?

いまや終身雇用が当たり前ではなくなりました。またAIの目まぐる

今、大人のライトノベルが流行っているワケ

一昔前ですと、いかにもマンガらしいのイラストが付いている文庫本

→もっと見る

PAGE TOP ↑