クローブの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


クローブは、インドネシアを原産とする熱帯の常緑樹です。

雨季に蕾をつけ、その蕾部分からCO2蒸留法によってアロマオイルを抽出します。

和名は「チョウジ」であり、クローブという名前はフランス語の「釘」に由来しています。

釘のように刺激のある香りということで、名づけられたものであるとされています。

現在の生産地はインドネシアやフィリピン、モルッカ諸島、マダガスカル、西インド諸島などであり、基本的には熱帯気候の地域です。

蕾以外にも葉や茎からアロマオイルを採油することは可能ですが、蕾と比べて香りが劣ることから、一般的なものは蕾から採油されている精油です。

スパイス系で大変強い香りをしていて、アロマオイルとして呼ぶ場合は「クローブ・バッド」という名前になっています。

香りは強く染み入るように感じられ、スパイシーでありながらまったりした趣のある特徴的なものです。

精油としては刺激が強すぎて、肌に直接塗布することには向いていません。

特に敏感肌の方が肌に使うと、余計な副作用を引き起こしかねないため、直接触れないようにしましょう。

また、1歳未満の小さな子どもや妊婦さん、生理中である女性のほかアルコール依存症や前立腺がん、腎臓や肝臓の疾患がある人は、使用してはいけません。

どちらかといえばハウスキーピングなどといったように、間接的な使用法に向いているアロマオイルです。

昆虫忌避効果が大変に有効なものであり、夏にアロマランプで香らせておけば、感覚で涼をとることができると同時に虫除けにもなります。

「オイゲノール」という成分が、衣類を虫から守ってくれます。

●AMAZONで探すクローブエッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

ライムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ライムというとお菓子やカクテルなどに使われているイメージが強いものですが、実はアロマオイルとして

記事を読む

グレープフルーツの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

グレープフルーツはアジアを原産としている植物であり、ミカン科に属しています。 現在はアメリ

記事を読む

カルダモンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カルダモンとは、インドを原産とする多年草の低木です。 ショウガ科に属していて、現在はおもに

記事を読む

眠くなるメカニズムは?

やらなければならない仕事があったり、どうしても遊びたかったりするとき、「このまま起きていられたら

記事を読む

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってしまいます。 だったら、有能な

記事を読む

スマホ決済サービスを比較しました

クレジットカードを決済時につかえるかどうかというのは、顧客にとって非常に重要だと言われています。

記事を読む

ローズウッドの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ローズウッドのアロマオイルは、人々に古くから愛されてきた香りです。 ローズに似た香りがする

記事を読む

ローズ アブソリュートの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ローズのアロマオイルは「香りの女王」と呼ばれ、深く甘くバラが本来持っている香りを楽しむことができ

記事を読む

共同購入クーポンサイトの特徴やおススメポイントを徹底調査!

お得に買い物するために、共同購入クーポンサイトを利用したことがある人は多いのではないでしょうか。

記事を読む

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。 ガラケーの頃に比べて、ス

記事を読む

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのでき

女性におすすめの株主優待【食品編】

おなじみのアレが届くかも? いつもスーパーで購入している

康になりたい方必見!【ロカボマーク】って何?

健康診断で体重や高血圧がひっかかったり、また夏に向けたダイエッ

副業とパラレルキャリアって何が違うの?

いまや終身雇用が当たり前ではなくなりました。またAIの目まぐる

今、大人のライトノベルが流行っているワケ

一昔前ですと、いかにもマンガらしいのイラストが付いている文庫本

→もっと見る

PAGE TOP ↑