クローブの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


クローブは、インドネシアを原産とする熱帯の常緑樹です。

雨季に蕾をつけ、その蕾部分からCO2蒸留法によってアロマオイルを抽出します。

和名は「チョウジ」であり、クローブという名前はフランス語の「釘」に由来しています。

釘のように刺激のある香りということで、名づけられたものであるとされています。

現在の生産地はインドネシアやフィリピン、モルッカ諸島、マダガスカル、西インド諸島などであり、基本的には熱帯気候の地域です。

蕾以外にも葉や茎からアロマオイルを採油することは可能ですが、蕾と比べて香りが劣ることから、一般的なものは蕾から採油されている精油です。

スパイス系で大変強い香りをしていて、アロマオイルとして呼ぶ場合は「クローブ・バッド」という名前になっています。

香りは強く染み入るように感じられ、スパイシーでありながらまったりした趣のある特徴的なものです。

精油としては刺激が強すぎて、肌に直接塗布することには向いていません。

特に敏感肌の方が肌に使うと、余計な副作用を引き起こしかねないため、直接触れないようにしましょう。

また、1歳未満の小さな子どもや妊婦さん、生理中である女性のほかアルコール依存症や前立腺がん、腎臓や肝臓の疾患がある人は、使用してはいけません。

どちらかといえばハウスキーピングなどといったように、間接的な使用法に向いているアロマオイルです。

昆虫忌避効果が大変に有効なものであり、夏にアロマランプで香らせておけば、感覚で涼をとることができると同時に虫除けにもなります。

「オイゲノール」という成分が、衣類を虫から守ってくれます。

●AMAZONで探すクローブエッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

セサミオイル(胡麻油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

セサミオイル(胡麻油)とは、ゴマ科に属するゴマの種子圧搾することにより抽出された油のことをいいま

記事を読む

カモミール・ローマンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カモミール・ローマンは、南ヨーロッパから西ヨーロッパにかけて分布する多年草の名前です。 現

記事を読む

象印 コーヒーメーカー 珈琲通の特徴や感想

コーヒーでなく、珈琲を飲みたいときってありますよね。 日曜日の昼下がり、好きな音楽をかけながら

記事を読む

シトロネラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

シトロネラは、スリランカを原産とするイネ科の植物です。 現在はマダガスカル、ビルマ、南米で

記事を読む

レモングラスの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

レモングラスは、レモンに似てさわやかな柑橘系の香りを持ち、イネ科のススキに似ている植物です。

記事を読む

タイムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

タイムは南欧地中海沿岸を原産としているハーブの一種であり、芳香を持つ多年草です。 古代エジ

記事を読む

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。 通気性の良いサンダルを

記事を読む

ライムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ライムというとお菓子やカクテルなどに使われているイメージが強いものですが、実はアロマオイルとして

記事を読む

ブラックペッパーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ブラックペッパー(黒胡椒)のアロマオイルはその名の通り、胡椒に独特の刺激的な香りが特徴になってい

記事を読む

ソニー 手回し充電ラジオの特徴や感想

災害はいつ起こるかわかりません。 あなたは情報をなにから得ますか。 あなたは光をなにから得ま

記事を読む

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

本好きが気になる出版業界コミック

出版社の編集が主人公のドラマ「重版出来!」が話題になりましたね

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にする

今、トレンドの平成世代のグルメマンガとは?】

昔から料理・グルメのコミックは人気があります。 マンガをあま

→もっと見る

PAGE TOP ↑