ジュニパーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ジュニパーは、北半球に広く分布していてヒノキ科に属する常緑樹です。

アロマオイルとしてはハンガリー、イタリア、フランス、ユーゴ、オーストリア、ドイツ、カナダなどで栽培、生産されています。

ジュニパーのアロマオイルは花をつけた後に出来る液果(ベリー)を利用するため、精油になると「ジュニパーベリー」と呼ばれます。

液果を粉砕して乾燥させ、水蒸気蒸留法によって抽出された精油は、樹木系の弱い香りがします。

実はジュニパーは、ベリー部分以外からも精油を抽出することができ、針葉や木部からも抽出することが可能です。

しかしながらベリーから抽出したものに比べると香りも質も大きく劣ることから、市場にはほとんど出ていないのです。

「ジュニパー」という場合には、ジュニパーベリーのことであると考えて良いでしょう。

ただしベリーの収穫量自体がかなり少なく、ベリーから抽出することのできる精油の量も限られているため、精油の中でも稀少性が高く高価であるという特徴を持っています。

精神面で浄化特性を持っていて、人と接するときに消耗してしまうタイプの人におすすめです。

心をリフレッシュさせ、感情的にならないよう落ち着かせる効果があるのです。

同時に覚醒をうながし、何事にも挑戦しようというチャレンジ精神を強化することができます。

身体的には解毒作用、食欲増進、肥満の解消などといった効果があり二日酔いを防止し、身体の毒素や老廃物の排出をうながします。

●AMAZONで探すジュニパー

スポンサーリンク

関連記事

NESCAFEBaristaの特徴や感想

すっかりおなじみになった、ネスカフェゴールドブレンドバリスタ。 ワンタッチでいつもの『ネスカフ

記事を読む

(くもん)NEW お習字ボード。自宅レッスンにおススメ!

字を書き始めたばかりの子供に、筆は立てて持つんだよ!ってことだけ教えると、かなり達筆な筆圧の文字

記事を読む

アロエベラオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ユリ科の多肉植物であるアロエベラの葉を植物性の油に浸け、仕込まれるオイルのことをアロエベラオイル

記事を読む

アルガンオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめスプーン

アルガンオイルとは アルガンと呼ばれるモロッコ南西部にしか存在しないアカテツ科・広葉常緑樹の種

記事を読む

バニラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バニラは、一般的にアイスクリームやお菓子の香りづけとして利用されていることで知られています。

記事を読む

包丁の研ぎ方と種類や特徴について調べてみた

和包丁の特徴や詳細について 片刃で、"引きながら切る"という使い方をし、右利き用と左利き用

記事を読む

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイアールの冷蔵庫シリーズは多くの、

記事を読む

パナソニック ホームベーカリーの特徴や感想

おしゃれなパンがおうちでできたら、とっても楽しいですよね。 パン作りは、昔の昔の懐かしい遊びに

記事を読む

高齢者向け住宅の種類・特徴・メリット・デメリット・選び方など

高齢者向け住宅の種類 サービス付き高齢者向け住宅 「サ高住」、「サ付き」とも言われている「サービ

記事を読む

菊花せんこう  りねんしゃの特徴や感想

蚊取り線香は、その昔、除虫菊という植物から作られていました。 開発されたのは、明治21年のこと

記事を読む

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

BOS おむつが臭わない袋で臭い問題解決にお役立ち

在宅介護なされているご家庭が増えました。 介護の内容も様々ですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑