ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。

日本では、フサアカシアなどといったマメ科アカシア属の花の総称として呼ばれています。

これは、イギリスで南フランスから輸入されるアカシアの花を「ミモザ」と呼んでいたことに由来しています。

葉はオジギソウのものによく似ているのですが、触れてもオジギソウのように動くようなことはありません。

色は、黄色のものが多くなっています。

花は少し似ていて、ふわふわとした球状です。

花の形状についてオジギソウ属のもの、アカシア属のものが似ているために、名前が混同されたという経緯もあります。

ミモザのアロマオイルは、花から溶剤を使って抽出されます。

古代から香料として使用されてきていて美しく甘く、パウダリーな香りがします。

石鹸、高級な香水などにも使用されています。

効能としては気持ちを穏やかにして優しい気持ち、ポジティブな気持ちにする作用があります。

優しく穏やかな気持ちになりますから、日々を楽しく過ごすことができるようにもなります。

身体面では脂性である人の皮脂について、バランスを整えるはたらきがあります。

また、ストレスが原因で身体に現れる不調も取り除きます。

その結果として、軽いうつの状態にも効果を発揮するのです。

ミモザの精油は香りがとても強いため、薄めて使用される場合がほとんどです。

直接肌につけてアロママッサージをする使い方には、適していません。

お風呂に数滴を垂らしたアロマバス、精製水に数滴を入れたリネンスプレーとして使用することがおすすめです。

●AMAZONで探すミモザ エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

旬の食べ物は身体に良いらしい?

旬の食べ物と聞いて思い浮かべるものはさまざまですが、いずれも体に良いとされています。 野菜で例

記事を読む

火山灰を調べた。生活への影響やその対処法は・・・

富士山も活火山だった! 近年まれに見る火砕流の犠牲者を出した木曽の御嶽山の噴火や2000年以降

記事を読む

日本茶(緑茶)の種類と特徴をまとめました

わたしたち日本人にとって身近な飲み物のひとつがといえるのが、日本茶です。 日本茶は古くから好ま

記事を読む

ベルガモットの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ベルガモットは、2mから5mの高さにまで成長する常緑樹です。 おもに、イタリアや地中海の沿

記事を読む

坊ちゃん石鹸(旧名釜出し一番石鹸)の特徴や感想

今から約22年ほど前の1995年あたり、宮城県の公立高校の売店で、爆発的に売れた固形石鹸がありま

記事を読む

介護保険施設の種類・特徴・メリット・デメリットなど

ケアハウスとは? ケアハウスは、比較的低価格で利用できる軽費老人ホームの「C型」とも呼ばれてい

記事を読む

イブニングプリムローズオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

イブニングプリムローズオイル(月見草油)とは、アカバナ科のマツヨイグサ属に分類されている多年草の

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのトレウ″ィーゾ、クラフトマンシッ

記事を読む

『ウラン』原発の話でよく出る言葉。「天然ウラン」「濃縮ウラン」「劣化ウラン」

2011年の東日本大震災の際、東京電力の原発事故が起きて以来、原子力発電に注目が集まりました。

記事を読む

ローズ アブソリュートの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ローズのアロマオイルは「香りの女王」と呼ばれ、深く甘くバラが本来持っている香りを楽しむことができ

記事を読む

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのでき

女性におすすめの株主優待【食品編】

おなじみのアレが届くかも? いつもスーパーで購入している

康になりたい方必見!【ロカボマーク】って何?

健康診断で体重や高血圧がひっかかったり、また夏に向けたダイエッ

副業とパラレルキャリアって何が違うの?

いまや終身雇用が当たり前ではなくなりました。またAIの目まぐる

今、大人のライトノベルが流行っているワケ

一昔前ですと、いかにもマンガらしいのイラストが付いている文庫本

→もっと見る

PAGE TOP ↑