NESCAFEBaristaの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/08/02 生活, 家電


すっかりおなじみになった、ネスカフェゴールドブレンドバリスタ。
ワンタッチでいつもの『ネスカフェレギュラーソリュブルコーヒー』を、さらにおいしくします。

特徴など

バリスタに、コンパクトで使いやすい『バリスタTAMA』が加わりました。
従来型より高さが4cm低くなったから、置きやすいコンパクトサイズです。

水量カップも200ml増量の1Lになりました、コーヒー一杯分よけいに淹れられます。
ネスカフェゴールドブレンドの残量がすぐにわかる透明窓です。

本格カフェメニューが、かんたん4ステップで作れるのは今までとかわりません。
まずコーヒータンクにコーヒーをつめかえ、マシンにセット。

カプチーノやカフェラテなどのラテメニューなら、カップにブライトを淹れて、エスプレッソやブラックコーヒーなどブラック系メニューならカップを置くだけ。

お好みのメニューを選んでボタンを押す、出来上がりです。
アイスカフェメニューも、カップに氷を入れておけばすぐに飲めます。

普段のお手入れは、かんたんにとりはずして水洗いしておくだけ。

ネスカフェゴールドブレンドは、エコ&システムパックの各種がセレクトできます。

マシン登録をしておくと、本体が2年保証に無料延長になりますから、ぜひ、あなたのマシンもチェックしてみてください。
ネスレ通販があなたのコーヒーライフをがっちりサポートします。

使った人からのメッセージ

いつものゴールドブレンドが、なんか違います。
インスタントの味わいではなく本格的に淹れた味になるんですね。
ボタンを押せば、勝手に追加分を作ってくれるので、家庭で職場でのびのびといつものおいしい味が飲めます。

バリスタを通すことによって、インスタントコーヒーが、ひと味変わったレギュラーコーヒーの味わいになる。
それはネスカフェのかけた魔法かもしれません。
世界のセスカフェだから自信を持っておススメします。

スポンサーリンク

関連記事

温巡りグルコ 神経痛にほかほかの温感で効果あり!

温巡りグルコは、数ある塗るグルコサミンのパイオニアです。 神経痛を、ほかほかの温感で、やわらげ

記事を読む

アルニカオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

アルニカはキク科アルニカ属の多年草で、ウサギギクという呼び名が日本国内では使われています。 こ

記事を読む

日本三大銘菓>松江風流堂・山川、長岡大和屋・越の雪、金沢森八・長生殿

皆さんは落雁は好きですか? 落雁といえば、お茶の席や仏事に出されますので、食べた事が有る人も意

記事を読む

ボリジ(ボラジ)オイル(るりぢさ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ボリジオイルまたはボラジオイルとは、ムラサキ科ルリジサ属のボリジ(和名:ルリジサ)の種子から抽出

記事を読む

象印 圧力IHなべ 煮込み自慢の特徴や感想

家庭科の調理実習で、はじめて圧力鍋使った時、先生が大丈夫といっても回る吹き出し口とか怖くなかった

記事を読む

青色発光ダイオード(LED)の何がすごいんだろう?

いまや生活のあらゆる場で使用されているLED。 中でも、青色LEDの登場はこれまでの生活を激変

記事を読む

シトロネラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

シトロネラは、スリランカを原産とするイネ科の植物です。 現在はマダガスカル、ビルマ、南米で

記事を読む

ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。 日本では、フサアカシアなどといった

記事を読む

『灸美人』 家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です

家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です。 疲れ切っているのに、クイックマッサージにもなか

記事を読む

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしていますか?毎月食費も交際費もかかるし

記事を読む

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

BOS おむつが臭わない袋で臭い問題解決にお役立ち

在宅介護なされているご家庭が増えました。 介護の内容も様々ですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑