HUrom スロージューサーの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/07 生活, 家電


ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアとして開発に開発を重ね、世界累計販売数670万台を突破させています。
そのヒューロムが、現代の食卓にふさわしい新しいスロージューサーを発売しました。

特徴など

通常のジューサーと呼ばれるものは高速ジューサーで金属刃でむりやり絞りきります。
ですが、スロージューサーは、低速搾汁と呼ばれる方式。
刃を使わず、両手で搾るようなダブルスクリューで、1分間にじっくり40回転します。

ジュースと搾りかすをしっかりと分離するから、口あたりなめらかなジュースになります。
それがタンクにたまりますから、お好きな分だけ飲めます。

食材の細胞を傷つけません。
つまり食材にストレスを与えてないで搾りますので、分離しにくく本来の食材すのままの味が味わえます。

さらっとした口あたりにしたいときの細目のストレーナー、とろみのある食感にこだわりたいときは荒めのスムージーストレーナー、凍らせたままの果物はフローズンストレーナー、大豆を使って豆乳や豆腐作りを楽しめる豆腐用キット、いろんな風に楽しめるのです。
お手入れは、投入口から水を注ぎ、撹拌しながらの簡易洗浄もできますし、パーツを分解してしっかり洗浄もできます~うれしい掃除ブラシがついています。

静音機能搭載のコンパクト設計です。
だから、毎日使えます。

使った人からのメッセージ

細胞に、栄養素がしみわたる~って感じがします。
果物や野菜を食べるって案外噛む時間がとられますが、ジュースにしたら手軽に身体に摂取できます。
それで栄養素が生きてる実感があるって、濃いんだと思います。
素材そのままのなにかが身体にしみわたるんだと思います。

長い間スロージューサーにこだわって研究開発をつづけている会社だからこその品質です。
今の時代に求められているのは、手軽に気軽に使える、スロージューサーなのです。
1日の一杯にこだわりたいものです。

●AMAZONで探すHUrom スロージューサー

スポンサーリンク

関連記事

菊花せんこう  りねんしゃの特徴や感想

蚊取り線香は、その昔、除虫菊という植物から作られていました。 開発されたのは、明治21年のこと

記事を読む

アルガンオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめスプーン

アルガンオイルとは アルガンと呼ばれるモロッコ南西部にしか存在しないアカテツ科・広葉常緑樹の種

記事を読む

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。 それが、空間を変えていく、新し

記事を読む

インフルエンサーの意味、本当に解ってますか?

インフルエンサーはマーケティング用語のひとつですが、なじみがないという人も多いかもしれません。

記事を読む

象印 圧力IHなべ 煮込み自慢の特徴や感想

家庭科の調理実習で、はじめて圧力鍋使った時、先生が大丈夫といっても回る吹き出し口とか怖くなかった

記事を読む

ベルガモットの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ベルガモットは、2mから5mの高さにまで成長する常緑樹です。 おもに、イタリアや地中海の沿

記事を読む

ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。 日本では、フサアカシアなどといった

記事を読む

ボリジ(ボラジ)オイル(るりぢさ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ボリジオイルまたはボラジオイルとは、ムラサキ科ルリジサ属のボリジ(和名:ルリジサ)の種子から抽出

記事を読む

タイムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

タイムは南欧地中海沿岸を原産としているハーブの一種であり、芳香を持つ多年草です。 古代エジ

記事を読む

ピーチカーネルオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ピーチカーネルオイルとは、文字通りピーチ(桃)のカーネル(種)から、圧搾法によって抽出されたオイ

記事を読む

ルネセイコウ カラーリリィチェア CSP-320の使い勝手とは

椅子選びにお困りではありませんか。 座り心地はいいんだけど高さが

おススメ!フジ日本精糖 キープフラワーは有効か?

キープフラワーは、切り花用の活力剤です。 成分は、糖類、有機酸、

「新釈漢和 明治書院」私のおススメ辞書の感想や特徴です

漢和辞典です。 パソコン時代になっても、私のデスクには、漢和

おススメ!マルコシ商店のお取り寄せ。うに、いくら、イカ・・・

岩手県普代村に、マルコシ商店はあります。 ジャンルでいうとお魚屋

休足時間 ツボ刺激ジェルシートの効果がすばらしい

LIONの休足時間は、もうみなさま熟知の商品だと思います。 夏の

→もっと見る

PAGE TOP ↑