ミヨシ石鹸 無添加せっけん&せっけん屋さんが考えた衣類用リンスの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 生活


普通に、通常に売られている洗剤で洗濯を続けていました。
しかし、ある時、タオル生地が痩せていくのに気がつきました。
柔軟剤を多量に入れても、ちっともふっくらしないどころか、むしろごわつきが強くなるのです。

そして、そんなタオルで枕を巻いていたら顔にかゆみを感じるようになりました。

そこで気がついたのは、洗浄力は強力で醤油のシミさえ消す洗剤は、化学物質でできていること。
化学物質と人間の自然な皮膚が、本当に相性がいいと言え るのか。

そこで、試しに、ミヨシ石鹸の『無添加お肌のためのせっけん』を試してみました。
あれ?、柔軟剤はどうすればいいの?とYahoo!知恵袋に質問したところ、1つも返事がなく、これは入れないでも大丈夫なんだなと思った次第。

使ってみました。
時は2月の寒い時期。
外干しなんかできなくて、ストーブでの室内干しでした。
干し上がりは、ふっくら感はないものの(よけいな臭いにおいもない)、清潔感と自然な肌触りがありました。

それ以来、よほどの汚れ物(カーテンなど)でない限り、『無添加お肌のためのせっけん』です。
詰替て使っています。

そこで実感したのは、合成洗剤の時は洗剤だけでなく、漂白剤や柔軟剤の買い足しが忙しくて、家計にも響いていました。
が、ミヨシさんにしたら、きれいに洗濯出来るのに、お財布にもやさしいってことです。

最初は普通サイズの詰替を購入していましたが、今は大容量の詰替に切り替えさらに、使い勝手がよくなりました。

タオルの生地も痩せないです。

無添加 お肌のための洗濯せっけん

汚れを落とすための「せっけん」と「水」だけでつくられた、本当の無添加です。
繊維を荒らさない天然せっけんだから、毎日のお洗濯から、赤ちゃんの肌着洗いにもピッタリなのです。

それは、「脱脂力がおだやかなので、繊維を痛めることなく、やさしく仕上がる」のです 。
やさしくふんわりとした仕上がりだから、衣類が肌に直接当たってもチクチクしないのです。

また、「衣類がやさしく仕上がるから、柔軟剤が必要ない」ということなのです。
通常のいわゆる柔軟剤に含まれる陽イオン界面活性剤による肌への無駄な負荷の心配がないので安心して使えるのです(柔軟剤は、衣類に香りなどを残すことを目的としているので、肌がデリケートな方には注意が必要なのです)。

そして。
「人の肌にやさしく、環境にもやさしい」ということです。
たくさんある洗浄剤のなかで、人にも環境にもやさしいせっけんの性質は今とても貴重です。
自然成分から生まれたせっけんは、肌や衣類をキレイに洗ったあと、環境への負担を最小限に抑えて自然に還っていくのです。

でも。
それでも、柔軟剤が欲しいというあなたに提案された商品があります。

石けん屋さんが考えた衣類のリンス

『石けん屋さんが考えた衣類のリンス』は、ちょっとすっきりとした酸っぱい匂いがします。
柔軟剤ではなく、衣類のリンスです。

クエン酸が主配合されているので、黄ばみやニオイを防止します。
クエン酸は、レモンや梅干しの酸味のもとですから、自然なのです。

すすぎの時に使うと、石けんカスが取れるので、衣類を長期保管した時に起きがちな「黄ばみ」や「ニオイ」を防ぎます。
さらに、絡みにくくするので、洗たく後の取り出し もスムーズ。

成分は、クエン酸とクエン酸ナトリウムだけです。

ボトルのお腹を押すと適量が注ぎ口にたまります。
これも詰替があありますので、とてもリーズナブルに使えます。

この2本を洗濯機の脇に置くだけだから、狭い空間もより広く使えるようになり、お洗濯自体が根本から変わります。

ぜひお試し下さい。

花粉の時期のかゆかゆがなくなりました(個人の感想ですが。かゆかゆのない眠りってすばらしいです)。

●AMAZONで探すミヨシ石鹸 無添加せっけん

●AMAZONで探すミヨシ石鹸 せっけん屋さんが考えた衣類用リンス

スポンサーリンク

関連記事

ホホバオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ホホバオイルとは ホホバオイルとは、シモンジア科シモンジア属に属するホホバの種から抽出されたオ

記事を読む

パチュリの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

パチュリは「パチュリー」、「パチョリ」とも呼ばれているシソ科の植物です。 外見は、普段から

記事を読む

iRobot ブラーバの特徴や感想

素足で家の中に入ると、床のざらつきが、意外と気になりませんか。 掃除機はちゃんとかけてるのに、

記事を読む

サンダルウッドの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

サンダルウッドとは和名を「白檀」といい、別名で「サンダースウッド」とも呼ばれる半寄生性の常緑樹で

記事を読む

カスターオイル(ひまし油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

カスターオイル(ひまし油)とは カスターオイル(ひまし油)とは、キャスターオイルとも呼ばれており、

記事を読む

シャープ 電気無水鍋の特徴や感想

素材の味がそのままするお料理が食べられたら、子供たちの好き嫌いもなくなるかもしれない。 素材の

記事を読む

象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんができる。 ごはんを食べるなら、

記事を読む

スマホ決済サービスを比較しました

クレジットカードを決済時につかえるかどうかというのは、顧客にとって非常に重要だと言われています。

記事を読む

ネロリの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ネロリは、ダイダイの花から採油されるアロマオイルです。 ダイダイの花は「ビターオレンジ」と

記事を読む

パッションフラワーオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

パッションフラワーオイルとは、パッションフラワー(和名:トケイソウ)の花を有機栽培されたサンフラ

記事を読む

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

本好きが気になる出版業界コミック

出版社の編集が主人公のドラマ「重版出来!」が話題になりましたね

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にする

今、トレンドの平成世代のグルメマンガとは?】

昔から料理・グルメのコミックは人気があります。 マンガをあま

→もっと見る

PAGE TOP ↑