ツインバード ノンフライオーブンの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/08/27 生活, 家電


オープン価格で買える、案外お買い得なお店にあるかもしれない『ノンフライオーブン』です。
ノンフライオーブンは、案外場所をとる奇抜なデザインが多いものですが、これは、従来のレンジスペースに置けるタイプです。

商品ラインナップ、特徴など

ノンフライオーブンTS-D067B

ノンフライ調理も、トーストも1台3役のマルチプレイヤーです。

ファンを使って、熱風を庫内で対流させることで加熱。
『揚げずに』揚げ物が作れるから、カロリーもOFF&後始末いらずなんです。
ト ーストに留まらない、オーブン料理の幅が広がります。

たとえば、油を使わずフライが作れる。余熱ナシでトーストがおいしく焼ける。
揚げ物の温め直しがサクサクに。
などなど。

その秘密は、熱風包み込みノンフライで食材の油を落としながら焼くからなのです。
マイコンで火加減もおまかせ。
お菓子づくりやローストビーフまでメニューに合わせて使えます。
80~230℃の細かい温度設定が可能です。

2015年度のグッドデザイン賞受賞のスタイリッシュなフォルムです。
レシピブック付きもうれしいですね。

ノンフライオーブンTS-D053W

操作の分かりやすいアナログタイプです。
温度調節は出力切替4段 階。

考えながら、自分の指で調節したいあなたにピッタリです。
レシピブック付いています。

使った人からのメッセージ

ノンフライオーブンは高いという意識があって今まで二の足を踏んでいましたが、予算とぴったりのこのオーブンと出会いました。
機能も引けをとらず、ヘルシーメニューのレパートリーが増えて毎日おいしくいただいております。

家電量販店のみならず、ホームセンターでも気軽に手に取って見られます。
正直店員さんに付いてこられると買いにくい考えにくいものですが、1人でじっくり、家族でわいわい選べるツインバードの商品です。

●AMAZONで探すツインバード ノンフライオーブン

スポンサーリンク

関連記事

ジャスミンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ジャスミンは中国、インドやエジプトなど、ヒマラヤ地域が原産地になっているモクセイ科の常緑の潅木で

記事を読む

パッションフラワーオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

パッションフラワーオイルとは、パッションフラワー(和名:トケイソウ)の花を有機栽培されたサンフラ

記事を読む

高齢者向け住宅の種類・特徴・メリット・デメリット・選び方など

高齢者向け住宅の種類 サービス付き高齢者向け住宅 「サ高住」、「サ付き」とも言われている「サービ

記事を読む

絶倫ゴールドは女も効果バッチリ。お試しあれ!

パッケージを見たら、知ってる人が周りにいないことを確認して、買わずにはいられない商品です。 南

記事を読む

アロマオイル(精油)選び 絶対に欠かせない4つのポイント

アロマオイル(精油)を選ぶ際、基本的には合成香料や化学物質が入っていない、100%天然のものを選

記事を読む

おススメの節約・貯蓄の為の家計簿アプリでしっかり貯めよう!

少しでも節約をして貯金したいという人にとって、日々の支出や収入を把握するのは大切なことです。

記事を読む

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。 ガラケーの頃に比べて、ス

記事を読む

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイアールの冷蔵庫シリーズは多くの、

記事を読む

ココナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ココナッツオイル(椰子油)とは、ヤシ科に属するココヤシの果肉を圧搾したり、溶剤を使ったりして得ら

記事を読む

眠くなるメカニズムは?

やらなければならない仕事があったり、どうしても遊びたかったりするとき、「このまま起きていられたら

記事を読む

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

BOS おむつが臭わない袋で臭い問題解決にお役立ち

在宅介護なされているご家庭が増えました。 介護の内容も様々ですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑