パナソニック ライスブレッドクッカーの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/02/23 生活, 家電


おうちで、お米で、パンを作りましょう。
お米で、パンが作れるのです。
今までいろんな事情でいわゆる普通のパンを食べられなかった人も、お米で、パンが食べられるのです。
お米で作ったパンは、もちもち感たっぷりなんです。

特徴

簡単に、お米パン一斤分ができるまでをご紹介します。
米パンケースに、白米220gが420gになるまでお水を足します。
そこに、バター10g砂糖大さじ2、塩小さじ1。

グルテン・イースト容器に小麦グルテン50gとドライイースト小さじ1セット。
あとは、ライスブレッドクッカーにまかせるだけです。

じっくりと米粒をすりつぶすお米ミルと、ゆっくりねり工程でふくらみやすい生地を作ります。
あとは、新加熱構造で熱を逃がさず、焼きムラを抑えてきれいに焼き上げて、完成です。

これが、約4時間30分の工程なんです。
具材を混ぜて、練り込んで、自分流のお米食パンが簡単にできあがるというわけです。
運転音が気にならない低騒音化設計です。

<お手入れの仕方>
お米をすりつぶすミルの刃先が鋭利じゃないから、手を切るような心配がないミル設計。
だから、分解して取り外して丸洗いできますから、いつでも庫内は清潔です。
また、本体は、コンパクトにできています。

横幅約33%ダウン、設計面積約25%ダウン、重さも約33%ダウンの8kgの軽さです。
だからキッチンにピッタリ。
場所をとりませんし、軽々持てます。

使った人からのメッセージ

ひじきを生地に練り込んで、にんじんを混ぜ込んだパンを作ってみました。
また、お米だから野菜や茶葉、海藻なども練り込んで食感を楽しんでいます。
お米ゆらいだからか、かみごたえもあり、意外と腹持ちもいいので、ちょっとしたダイエットになるかなと考えています。

お米だから、なおなおヘルシー。
日本人のお口に合うパンなのかもしれません。
お米なら、台所にだいたいありますから、夜中にしまったということなく、簡単にチャレンジできるライスブレンドクッカー様々です。

パナソニック ライスブレッドクッカー

スポンサーリンク

関連記事

シトロネラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

シトロネラは、スリランカを原産とするイネ科の植物です。 現在はマダガスカル、ビルマ、南米で

記事を読む

アルニカオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

アルニカはキク科アルニカ属の多年草で、ウサギギクという呼び名が日本国内では使われています。 こ

記事を読む

コーヒーの香りは人を親切にする

最近の実験では、コーヒーの香りを嗅ぐと、他人に親切になるという事が実証されました。 この実験を

記事を読む

ホホバオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ホホバオイルとは ホホバオイルとは、シモンジア科シモンジア属に属するホホバの種から抽出されたオ

記事を読む

カモミール・ジャーマンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カモミール・ジャーマンは、ヨーロッパから北アジアにかけてを原産としている一年草です。 特に

記事を読む

アレッポからの贈り物の特徴や感想

国産の純粋石鹸から、ちょっとだけ大人向けに、さらに洗髪にもいい石鹸をご紹介します。 『アレッポ

記事を読む

ヘーゼルナッツオイル(はしばみ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘーゼルナッツオイルとは、カバノキ科ハシバミ属(和名:ハシバミ)の果実から得られるオイルです。

記事を読む

ドルチェ ゲストの特徴や感想の特徴や感想

一杯のコーヒーに、心が癒されることありませんか。 なにも考えたくない。 できればコーヒーも誰

記事を読む

フェンネルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

フェンネルは、ハーブ系のアロマオイルのひとつです。 栽培されてきた歴史がもっとも古い植物の

記事を読む

象印 炊飯ジャー 極め羽釜の特徴や感想

♪はがまのごはん?と尾野真千子が鼻歌ったり、今更ですが、はがまもりお?と桃井かおりさんが呼ぶと、

記事を読む

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。

女性が夢中になる!? アイドル育成ゲームとは?

男性向けソーシャルゲームでは、アイドルゲームが流行していること

スマホゲームの定番はアイドル育成? 男性向け編

スマートフォンやiPhoneをもつことはもはや当たり前となって

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

→もっと見る

PAGE TOP ↑