カメヤマ 北見名産ハッカ油線香の特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 生活


夏の間だけ、お線香を『ハッカ油』にかえてみませんか。

お部屋もすっきりした香りになりますし、夏の虫も少なくなります。
だいたい19分でとぼれますが、けむりはほとんど出ません。
けむりがでないのに、香るのです。

ハッカ(ミント)は、紀元前より世界中で様々な品種が栽培され、草や抽出されたエキスは、人間の人知を越えた役割をします。
現在も、食品類や医療品類、香水や化粧品。
タバコにおいてはほとんどの銘柄にメントール入りがラインナップされています。

天然ハッカを使用した製品は、目的に応じて「葉」「精油」「ハッカ脳」に選別され、そこから更に「和種系」「洋種系」といった風味差や特徴なども勘案されながら利用され、生まれていきます。
デザートにも使われますし、0-157対策にも。

玄関やトイレのニオイ消しや、雑巾や布巾を洗うときのニオイ消しに。
化粧品に少し混ぜるなど、ミント、ハッカ油は日本薬局方として市販されています。

さらに、ハッカには、こんな効果もあるのです。
お部屋や車内の香り、お風呂に数滴、寝苦しい時に枕元にほどよく数滴。
イライラを「スーッと』鎮めてくれるのです。

また、昆虫や小動物(犬や猫などのペット系を除きます)は、スーッとするミントの刺激を嫌います。
これは、人間にはいい香りでありミントが、昆虫などの嗅覚には刺激が過ぎるからです。
キャンプや登山など、虫の多い場所には、金物の線香入れに入れてお試ししてみてください。

つまり、一時的にスーッとするだけでなく、ハッカ油のお線香は、一日その香りで、お部屋にいますから、穏やかに暮らすとがでいるのです。

お仏壇のないお宅や、自分のお部屋で使用するのもOKです。
お線香は、広い意味で「お香」の一種であり、仏さまだけのものではないからです。
アロマテラピーのお香としても、『北見名産 ハッカ油線香』は使えます。

お香のニオイで、リフレッシュと、防虫してみませんか。

●AMAZONで探すカメヤマ ハッカ油線香

スポンサーリンク

関連記事

象印 衣類乾燥除湿機 サーキュレート ドライの特徴や感想

梅雨の季節がやってきます。 いえいえ、それだけではありません。 外干しがいろんな理由でできな

記事を読む

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となるのが、季節ごとのペットの抜け毛

記事を読む

ユーカリの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ユーカリは、コアラの主食としてよく知られています。 オーストラリアの先住民であるアボリジニ

記事を読む

おススメのタクシー簡単手配!配車アプリのご紹介!

たくさん買い物をしたときや終電を逃したときなど、タクシーを手軽に呼ぶことができればとても便利です

記事を読む

火山灰を調べた。火山灰はこんなものに利用されている。

日本は活火山の国 日本は狭い国土に数十もの活火山を有しており、鹿児島県の桜島などは周辺地域

記事を読む

カレンデュラオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

カレンデュラオイルとは カレンデュラオイルとは、キク科に分類されているカレンデュラの花を浸出油

記事を読む

キャロットオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

キャロットオイルとは、セリ科に分類されている野菜のニンジンを細かく刻み、オリーブオイル、サンフラ

記事を読む

インテリアコーディネイトで住みやすい家にする

家というところは人が毎日住むところですから、人間の暮らしにとってとても重要な意味を持っていること

記事を読む

マンダリンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

マンダリンは、マンダリンオレンジに代表されるように柑橘系の植物であり、おもな産地はアルゼンチンと

記事を読む

ライムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ライムというとお菓子やカクテルなどに使われているイメージが強いものですが、実はアロマオイルとして

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑