酒はどうすれば強くなるのか

公開日: : お酒, 酒コラム


簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。

飲酒により体内に入ったアルコールは肝臓に運ばれ、アセトアルデヒドという物質に分解されます。

このアセトアルデヒドは毒性が強いため、分解されず体内に残ると、頭痛・吐き気・めまい・動悸など2日酔いの症状が現れます。

アセトアルデヒドはアルデヒド脱水素酵素によって酢酸に作り変えられ、さらに炭酸ガスと水に分解されて体外へ排泄されます。

これでようやく、血液中からアルコールが消滅するのですが、アルデヒド脱水素酵素には4つの種類があり、その中でアルコールの代謝に一番重要な働きをしているのがアルデヒド脱水素酵素の「2型」となっています。

でも日本人の約4%は遺伝的に2型の酵素をまったく持っておらず、ほんの少しのアルコールでも分解できません。

このタイプは、飲んだ直後に2日酔いの症状が現れます。

また、約40%は2型の酵素を持っていても働きが弱いタイプで、残りの56%の人は「働きが強い2型酵素」を持っているため、お酒を飲んでも酔いにくくなっています。

この酵素の有無は遺伝で決まり、訓練などで増やすことはできないから、2型の酵素を持っていない人がいくらお酒を飲んでも、飲めるようにはなりません。

ただ、体質的にアルコールを分解できない4%の人以外は、長期にわたりお酒を飲むことにより、多少だけどアルコールの摂取量を増やすことはできます。

2日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解能力がUPするわけではないので、2日酔いになる可能性は変わりません。

スポンサーリンク

関連記事

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

ビールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ビールについて 夏が来ると、ビールがおいしい季節になったとよくいわれます。 もちろん夏だけで

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

焼酎の種類 | 原料別特徴や飲み口などのご紹介

麦焼酎について 『麦焼酎』とは、ビールやウイスキーと同じ原料である「大粒大麦(だいりゅうおおむ

記事を読む

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑