お酒が「強い」「弱い」の違いについて

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 お酒, 酒コラム


お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸収されたアルコールが分解されるときには、途中でアセトアルデヒドという毒性の高い物質が作られます。

そんなアセトアルデヒド、日本人の中にはアセトアルデヒド脱水素酵素がよく働く人、働きが弱い人、まったく働かない人の3種類が存在します。

酵素がよく働く人は酒に強く、働きが弱い人は酒にやや弱く、まったく働かない人はいわゆる「下戸」となります。

このよく働く、働かない、は遺伝子によって決まっており、日本人は半分がよく働く遺伝子を持っています。

残りの半分はそれぞれ働かない、または働きが弱い人です。

また、お酒に飲み慣れているということでも強い、ということはありますが、そういった人はアルコール依存症になりやすかったり薬が効きにくかったりするので注意しましょう。

薬物に対する感受性でもお酒に対しての強さがわかります。

薬の効きやすさは、人によって違います。

アルコールも麻酔作用がある薬物なので、薬や麻酔などが効きすぎてしまう体質の人は、アルコールの感受性が高い、つまりお酒に弱い可能性があります。

体格が大柄な人は、血液や筋肉などの量が多いために、同じ量のアルコールを摂取しても血中アルコールの濃度が低く保たれるので、お酒に強い傾向があります。

ちなみに、太っている人の場合は、脂肪分が多くても血液量が増えるわけではないので、肥満とお酒に強いかどうかとはあまり関係がないようです。

スポンサーリンク

関連記事

「利き酒師と言う資格」について

「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なってい

記事を読む

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

「マムシ酒」の効果について

まむし酒はなんとなく体によさそうだけれど、実際はどんな効能があるのかわからないという人は多いので

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

お酒を飲むと眠くなるのはなんでか?

お酒を飲んだあとに眠くなってしまった、気がついたら寝ていたという経験をもっている方は多いでしょう

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

『灸美人』 家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です

家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です。 疲れ切っているの

ベイシック 透明ジェルでオリジナル化粧水を手作りしよう

これは、手作り化粧水のすべての基礎になるジェルです。 これを使っ

おススメ!魔法のバイオ消臭ケスコ 介護のニオイでお悩みの方に!

在宅介護しています。 お布団は、デイサービスやショートスティ

JAいわでやま 凍み豆腐(しみどうふ)のご紹介!

宮城県大崎市岩出山の凍み豆腐です。 凍み豆腐。一見、高野豆腐とな

奥田産業の黒だし 絶対おススメの絶品だし!

黒だしは、女優の熊谷真実ちゃんから教えてもらいました。 真実ちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑