飲酒運転の罰則について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒を飲んで運転をする、飲酒運転は道路交通法第六十五条の第一項から第四項で禁止されており、これに違反した場合には厳しい罰則が設けられています。

2007年に施行された罰則の強化によって、飲酒運転をしている本人だけではなく、同乗者や、お酒をすすめたり提供した人など、運転者の周囲の人にも罰則が設けられました。

運転者に対する罰則は、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、酒気帯び運転は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。

違反点数は、酒酔い運転は35点で免許取消3年、酒気帯び運転で呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上0.25mg未満の場合は13点で免許停止90日、0.25mg以上は25点で免許停止2年です。

飲酒をしていることを知っていながら運転者に車両を提供した者は、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、酒気帯び運転は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金と、運転者と同等の罰則になっています。

また、車を運転することを知っていながらお酒を提供したり、車に同乗した者は、酒酔い運転で3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、酒気帯び運転では2年以下の懲役又は30万円以下の罰金と、かなり厳しい罰則が設けられています。

さらに飲酒の影響で正常な運転ができない状態で人を死傷させた場合には、危険運転致死傷罪の適用によって、最長で懲役20年が科せられます。

危険運転致死傷罪は、刑法の一部改正によって二輪車、三輪車、原動機付自転車も対象になっています。

ひき逃げをした場合には、単独で3年間の免許取消の厳罰に処せられます。

スポンサーリンク

関連記事

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。

女性が夢中になる!? アイドル育成ゲームとは?

男性向けソーシャルゲームでは、アイドルゲームが流行していること

スマホゲームの定番はアイドル育成? 男性向け編

スマートフォンやiPhoneをもつことはもはや当たり前となって

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

→もっと見る

PAGE TOP ↑