「御屠蘇」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お屠蘇とは、正月に一年間の邪気を払って長寿を願うために飲むお酒です。

悪鬼を屠り魂を蘇生させる、あるいは蘇という悪鬼を屠るという意味が伝えられています。

屠蘇延命散あるいは屠蘇散という約10種類の生薬を合わせたものを日本酒やみりんに浸して成分を抽出してつくります。

お屠蘇の期限は中国の三国時代にあるといわれていますが、日本には平安時代に伝えられて宮中のお正月の儀式に長寿と幸福を願って飲まれたことが記録に残っています。

古くは各家庭で生薬を調合して赤い三角の袋に入れて大晦日から井戸に吊るしておいて、元旦にお酒に浸してから飲むというのが習わしでしたが、現在では薬局やドラッグストアで販売されています。

本来の儀式は、唐湊産と日本酒やみりんを入れる銚子とお屠蘇を注ぐ盃、重ねた盃を載せる盃台、盆で構成される屠蘇器を使用して行われました。

そして、大中小の3つの盃を用いて年少者から年長者という順番で頂くのが習慣でした。

年少者から頂くのは、若い人の生気を年長者に分けるという意味があります。

長寿を願う屠蘇は生薬で、調合する種類や数は地方によって、家庭によって異なります。

よく調合されているものは、白朮、防風、桔梗、陳皮、桂皮、山椒、大黄などで、実際に風邪の予防や健胃などの効能があります。

お正月は、つい食べ過ぎてしまいがちでもあり、また寒い時期で風邪やインフルエンザなどが流行する時期でもあるので、長寿や健康を祈願するお屠蘇は理にかなったものといえます。

スポンサーリンク

関連記事

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

「利き酒師と言う資格」について

「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なってい

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

男と女ではお酒がどっちが強いのか

男の人と女の人のどちらがお酒に強いかといえば、世間には弱い男の人もいれば、強い女の人もいて、ここ

記事を読む

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

「自殺―生き残りの証言 矢貫隆著 文春文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

人間は、死ぬ時がくるまで死ねません。 それがいつかかなんてだ

ネムリエール。出産祝いの贈り物にいかがですか?

赤ちゃんは、おかあさんの胎内で、おかあさんの心臓の音を聴きながら、

《SEIKO メトロノーム 振り子式スタンダード》私のおススメ商品の感想や特徴です

昔、お友達の家に行くと、ピアノは赤いビロードの布で覆われていて、そ

無塩温麺 はたけなか製麺はお子様や食事制限のある方にも安心

『無塩』という選択。 乾麺市場ででも減塩に対するニーズが年々高ま

おススメ 260匁 蒸しタオル~日本製はタオルのコシが違う

床屋さんのスチームタオルとしてよく見かけるかと思います。 プロが

→もっと見る

PAGE TOP ↑