「御屠蘇」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お屠蘇とは、正月に一年間の邪気を払って長寿を願うために飲むお酒です。

悪鬼を屠り魂を蘇生させる、あるいは蘇という悪鬼を屠るという意味が伝えられています。

屠蘇延命散あるいは屠蘇散という約10種類の生薬を合わせたものを日本酒やみりんに浸して成分を抽出してつくります。

お屠蘇の期限は中国の三国時代にあるといわれていますが、日本には平安時代に伝えられて宮中のお正月の儀式に長寿と幸福を願って飲まれたことが記録に残っています。

古くは各家庭で生薬を調合して赤い三角の袋に入れて大晦日から井戸に吊るしておいて、元旦にお酒に浸してから飲むというのが習わしでしたが、現在では薬局やドラッグストアで販売されています。

本来の儀式は、唐湊産と日本酒やみりんを入れる銚子とお屠蘇を注ぐ盃、重ねた盃を載せる盃台、盆で構成される屠蘇器を使用して行われました。

そして、大中小の3つの盃を用いて年少者から年長者という順番で頂くのが習慣でした。

年少者から頂くのは、若い人の生気を年長者に分けるという意味があります。

長寿を願う屠蘇は生薬で、調合する種類や数は地方によって、家庭によって異なります。

よく調合されているものは、白朮、防風、桔梗、陳皮、桂皮、山椒、大黄などで、実際に風邪の予防や健胃などの効能があります。

お正月は、つい食べ過ぎてしまいがちでもあり、また寒い時期で風邪やインフルエンザなどが流行する時期でもあるので、長寿や健康を祈願するお屠蘇は理にかなったものといえます。

スポンサーリンク

関連記事

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

「利き酒師と言う資格」について

「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なってい

記事を読む

主な焼酎産地と代表的な銘柄のご紹介

鹿児島の焼酎と主な銘柄について 鹿児島県で生産されている焼酎は、その大半が「芋焼酎」で、奄美大

記事を読む

ノンアルコールビールについて

お酒を飲めない状況でも飲める、ノンアルコールビール。 その定義に明確な定義はありませんが、

記事を読む

『ぺんてる 静電気除去グッズ ビーシェイプ』私のおススメ商品の感想や特徴です

静電気体質です。 静電気現象が起こりやすくなる冬だけではなく

《レディウォーマーへそきゅう 桐灰》私のおススメ商品の感想や特徴です

おへそのまわりにはいろんなツボが密集していますね。 ツボが密

『インボーテ ホットローラアイ』私のおススメ商品の感想や特徴です

目もとにより明るく、美しく、済んだ輝きが欲しいと思いませんか。

懐かしの味!松永製菓 《スターしるこサンド》私のおススメ商品の感想や特徴です

どこのお菓子かしらないが、日本中誰もが知ってる『しるこサンド』です

山善 プレイマット。子供部屋の防音材、ヨガやストレッチマットなどにピッタリ

90×90cm高さ5cmのプレイマットのご紹介です。 真ん中から

→もっと見る

PAGE TOP ↑