シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 お酒, 酒コラム


「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。

日本全国の河川の河口域に生息していて、いくつかの種類がありますが、主に食べているのはヤマトシジミです。

冬の寒い時期の寒シジミと真夏の暑い時期の土用シジミが特に美味しいと言われています。

最近シジミはお酒を飲み過ぎた時に効果があると言われて注目されていますが、そういう意味では、ビールなどを飲みすぎがちになる夏の土用シジミも、年末年始にお酒を飲む機会が多くなる寒シジミも、美味しくて効果がある食品ということができます。

シジミは栄養素が豊富な食品で必須アミノ酸が理想的なバランスで含まれているほかに、カルシウム、鉄分、ビタミンB群が豊富に含まれています。

このなかの必須アミノ酸の豊富さがお酒の飲み過ぎに効果があると言われている理由です。

アルコールの影響でもっとも影響を受けるのは肝臓ですが、必須アミノ酸にはアルコールによって損傷した肝臓の細胞を修復するたんぱく質を合成する力があります。

また低脂肪で消化・吸収がよいために肝臓に負担を与えることも少ないものです。

豊富なミネラルのうちのタウリンには、肝臓の細胞の再生を促進して、肝臓の解毒作用を活発にする働きがあります。

さらにシジミに含まれるグリコーゲンには肝臓の疲労を回復させる働きもあります。

漢方薬の原料にもなっているシジミには、その他に貧血予防、風邪などの感染症の予防、がん細胞の撃退、血中コレステロール値の低下、高血圧の改善などの効果が期待できます。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → しじみ

スポンサーリンク

関連記事

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。 昔から「柿が赤くなると

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

「酒風呂」の効果・効能

「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

《おおくぼ かりんとう!一斗缶》私のおススメ商品の感想や特徴です

一斗缶。 あなたは、一斗缶をご存知ですか。 その一斗缶に入

「自殺―生き残りの証言 矢貫隆著 文春文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

人間は、死ぬ時がくるまで死ねません。 それがいつかかなんてだ

ネムリエール。出産祝いの贈り物にいかがですか?

赤ちゃんは、おかあさんの胎内で、おかあさんの心臓の音を聴きながら、

《SEIKO メトロノーム 振り子式スタンダード》私のおススメ商品の感想や特徴です

昔、お友達の家に行くと、ピアノは赤いビロードの布で覆われていて、そ

無塩温麺 はたけなか製麺はお子様や食事制限のある方にも安心

『無塩』という選択。 乾麺市場ででも減塩に対するニーズが年々高ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑