シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 お酒, 酒コラム


「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。

日本全国の河川の河口域に生息していて、いくつかの種類がありますが、主に食べているのはヤマトシジミです。

冬の寒い時期の寒シジミと真夏の暑い時期の土用シジミが特に美味しいと言われています。

最近シジミはお酒を飲み過ぎた時に効果があると言われて注目されていますが、そういう意味では、ビールなどを飲みすぎがちになる夏の土用シジミも、年末年始にお酒を飲む機会が多くなる寒シジミも、美味しくて効果がある食品ということができます。

シジミは栄養素が豊富な食品で必須アミノ酸が理想的なバランスで含まれているほかに、カルシウム、鉄分、ビタミンB群が豊富に含まれています。

このなかの必須アミノ酸の豊富さがお酒の飲み過ぎに効果があると言われている理由です。

アルコールの影響でもっとも影響を受けるのは肝臓ですが、必須アミノ酸にはアルコールによって損傷した肝臓の細胞を修復するたんぱく質を合成する力があります。

また低脂肪で消化・吸収がよいために肝臓に負担を与えることも少ないものです。

豊富なミネラルのうちのタウリンには、肝臓の細胞の再生を促進して、肝臓の解毒作用を活発にする働きがあります。

さらにシジミに含まれるグリコーゲンには肝臓の疲労を回復させる働きもあります。

漢方薬の原料にもなっているシジミには、その他に貧血予防、風邪などの感染症の予防、がん細胞の撃退、血中コレステロール値の低下、高血圧の改善などの効果が期待できます。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → しじみ

スポンサーリンク

関連記事

飲酒運転の罰則について

お酒を飲んで運転をする、飲酒運転は道路交通法第六十五条の第一項から第四項で禁止されており、これに

記事を読む

主な産地とワインの特徴 世界のワインのご紹介

フランスの産地やワインの特徴について フランスと言えば、イタリアに並ぶワインの生産大国として知

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

ビールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ビールについて 夏が来ると、ビールがおいしい季節になったとよくいわれます。 もちろん夏だけで

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

ノンアルコールビールは子供はOK?

ノンアルコール飲料はアルコールが含まれていないか、1%未満のアルコールを含んでいるアルコールテイ

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

『ぺんてる 静電気除去グッズ ビーシェイプ』私のおススメ商品の感想や特徴です

静電気体質です。 静電気現象が起こりやすくなる冬だけではなく

《レディウォーマーへそきゅう 桐灰》私のおススメ商品の感想や特徴です

おへそのまわりにはいろんなツボが密集していますね。 ツボが密

『インボーテ ホットローラアイ』私のおススメ商品の感想や特徴です

目もとにより明るく、美しく、済んだ輝きが欲しいと思いませんか。

懐かしの味!松永製菓 《スターしるこサンド》私のおススメ商品の感想や特徴です

どこのお菓子かしらないが、日本中誰もが知ってる『しるこサンド』です

山善 プレイマット。子供部屋の防音材、ヨガやストレッチマットなどにピッタリ

90×90cm高さ5cmのプレイマットのご紹介です。 真ん中から

→もっと見る

PAGE TOP ↑