「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。

昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるように、古い時代から柿の実だけでなく葉や種も民間薬として使われてきた歴史があります。

お酒の飲み過ぎによろう二日酔いや悪酔いの予防効果については、科学的にも証明されているものです。

二日酔いも悪酔いも、アルコール消化器から吸収されてアセトアルデヒドという物質が溜まることが原因ですが、柿の渋みであるタンニンには、消化器からアルコールが吸収されることを妨げて、さらにアセトアルデヒドを分解する力があります。

またお酒によってもっとも負担になる内臓は肝臓ですが、柿に含まれているカロチンやビタミンCには肝臓の働きを高める効果があります。

さらに、アルコールを分解する酵素のデビドロゲナーゼ、肝臓の機能を高めるアミノ酸のシスチン、利尿効果のあるカリウムによって肝臓の負担を軽くする効果があります。

そして、柿には糖分が豊富なので、体内でエネルギーをつくるしくみを活性化することができて、アルコールの分解を促進します。

柿の効果を充分に得るためには、お酒を飲む前に柿を食べておくのがもっともよい食べ方です。

特にタンニンは皮に多く含まれているので、皮ごと食べると効果的です。

柿は食べすぎると身体を冷やすとも言われていますが、その点が気になる方は、干し柿を食べても効果的です。

干し柿には生の柿よりも数倍のβカロテンが含まれています。

スポンサーリンク

関連記事

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

焼酎の種類 | 原料別特徴や飲み口などのご紹介

麦焼酎について 『麦焼酎』とは、ビールやウイスキーと同じ原料である「大粒大麦(だいりゅうおおむ

記事を読む

ラム酒の歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ラム酒について ラム酒は、サトウキビを原料として作られるお酒で、西インド諸島原産の蒸留酒になり

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

ノンアルコールビールについて

お酒を飲めない状況でも飲める、ノンアルコールビール。 その定義に明確な定義はありませんが、

記事を読む

「マムシ酒」の効果について

まむし酒はなんとなく体によさそうだけれど、実際はどんな効能があるのかわからないという人は多いので

記事を読む

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

本好きが気になる出版業界コミック

出版社の編集が主人公のドラマ「重版出来!」が話題になりましたね

脳に良い食べ物と悪い食べ物

親として子供の将来を考えていろんなことをします。 健康な体にする

今、トレンドの平成世代のグルメマンガとは?】

昔から料理・グルメのコミックは人気があります。 マンガをあま

→もっと見る

PAGE TOP ↑