「一気飲みの問題」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。

しかし、この一気飲みは健康上非常に恐ろしい行為であるということをよく理解しておく必要があります。

現に一気飲みが原因でアルコール中毒になったり、それがひどくなって死亡したりする事例もあります。

アルコールを短時間で大量に飲むと脳を麻痺させて、程度が重いと死亡に至る怖い行為なのです。

最近ではアルコールハラスメントといわれ、お酒を無理矢理強要した場合は強要罪として3年以下の懲役に罰せられることもあります。

もっとひどい場合は、最初から飲ませる相手を潰すことを目的に飲ませた場合は傷害罪として10年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、その相手が酔いつぶれて死亡した場合は傷害致死罪として2年以上の有期懲役、介抱せず死亡した場合は保護責任者遺棄致死罪として3ヶ月以上5年以下の懲役となります。

このようにもし何かあった場合は、飲ませた方が刑事処罰対象になりうる危険性がありますので、お酒を勧めるにも程度をわきまえて勧めるようにしたいものです。

お酒は脳を麻痺させる一種の薬物のようなものですので、当然短時間に大量の飲酒をすれば危険な状態になる可能性がありますので、周りの雰囲気に踊らされずきっぱりと断ることも必要です。

お酒はおいしく楽しく節操をもっていただくのが身体に大きな負担をかけなくて済みますので、是非正しい認識を持ってつきあうようにしたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

主な産地とワインの特徴 世界のワインのご紹介

フランスの産地やワインの特徴について フランスと言えば、イタリアに並ぶワインの生産大国として知

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

「酒風呂」の効果・効能

「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

男と女ではお酒がどっちが強いのか

男の人と女の人のどちらがお酒に強いかといえば、世間には弱い男の人もいれば、強い女の人もいて、ここ

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑