「一気飲みの問題」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。

しかし、この一気飲みは健康上非常に恐ろしい行為であるということをよく理解しておく必要があります。

現に一気飲みが原因でアルコール中毒になったり、それがひどくなって死亡したりする事例もあります。

アルコールを短時間で大量に飲むと脳を麻痺させて、程度が重いと死亡に至る怖い行為なのです。

最近ではアルコールハラスメントといわれ、お酒を無理矢理強要した場合は強要罪として3年以下の懲役に罰せられることもあります。

もっとひどい場合は、最初から飲ませる相手を潰すことを目的に飲ませた場合は傷害罪として10年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、その相手が酔いつぶれて死亡した場合は傷害致死罪として2年以上の有期懲役、介抱せず死亡した場合は保護責任者遺棄致死罪として3ヶ月以上5年以下の懲役となります。

このようにもし何かあった場合は、飲ませた方が刑事処罰対象になりうる危険性がありますので、お酒を勧めるにも程度をわきまえて勧めるようにしたいものです。

お酒は脳を麻痺させる一種の薬物のようなものですので、当然短時間に大量の飲酒をすれば危険な状態になる可能性がありますので、周りの雰囲気に踊らされずきっぱりと断ることも必要です。

お酒はおいしく楽しく節操をもっていただくのが身体に大きな負担をかけなくて済みますので、是非正しい認識を持ってつきあうようにしたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。 昔から「柿が赤くなると

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

ビールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ビールについて 夏が来ると、ビールがおいしい季節になったとよくいわれます。 もちろん夏だけで

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑