「一気飲みの問題」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。

しかし、この一気飲みは健康上非常に恐ろしい行為であるということをよく理解しておく必要があります。

現に一気飲みが原因でアルコール中毒になったり、それがひどくなって死亡したりする事例もあります。

アルコールを短時間で大量に飲むと脳を麻痺させて、程度が重いと死亡に至る怖い行為なのです。

最近ではアルコールハラスメントといわれ、お酒を無理矢理強要した場合は強要罪として3年以下の懲役に罰せられることもあります。

もっとひどい場合は、最初から飲ませる相手を潰すことを目的に飲ませた場合は傷害罪として10年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、その相手が酔いつぶれて死亡した場合は傷害致死罪として2年以上の有期懲役、介抱せず死亡した場合は保護責任者遺棄致死罪として3ヶ月以上5年以下の懲役となります。

このようにもし何かあった場合は、飲ませた方が刑事処罰対象になりうる危険性がありますので、お酒を勧めるにも程度をわきまえて勧めるようにしたいものです。

お酒は脳を麻痺させる一種の薬物のようなものですので、当然短時間に大量の飲酒をすれば危険な状態になる可能性がありますので、周りの雰囲気に踊らされずきっぱりと断ることも必要です。

お酒はおいしく楽しく節操をもっていただくのが身体に大きな負担をかけなくて済みますので、是非正しい認識を持ってつきあうようにしたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

アルコール依存症について

アルコール依存症は、薬物依存症の一種です。 飲酒などアルコールの摂取によって得られる精神的

記事を読む

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

山善 プレイマット。子供部屋の防音材、ヨガやストレッチマットなどにピッタリ

90×90cm高さ5cmのプレイマットのご紹介です。 真ん中から

エバーメイト 美顔カップスで毛穴の汚れがしっかり取れる

カップスには、直径25mmのMと、直径20mmのSがあります。

シャチハタ おりがみ工場で『みんなと違うおりがみで折りたい』をかなえます。

今、小学生のおりがみ女子たち羨望の商品があります。 『おりがみ工

温巡りグルコ 神経痛にほかほかの温感で効果あり!

温巡りグルコは、数ある塗るグルコサミンのパイオニアです。 神経痛

あゆみ 介護シューズ 軽い、 撥水、抗菌、防臭、手洗い可能

今のお年寄りって、案外、年寄り年寄りしていない若い、「いくつなの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑