お湯割りと水割りはどっちが利くのか

公開日: : お酒, 酒コラム


焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

お湯割りは酔いが回りやすいものではありますが、後に残らず悪酔いはしにくいとされています。

水割りについては飲みやすいために勢い良く飲んでしまい、早く酔ってしまうなどといった意見もあり、とにかく個人差があります。

では、そもそもお酒に「酔う」ということは、どのような状態であるのでしょうか。

お酒に酔うというのは、血中に溶け込んでいるアルコールが脳に運ばれ、それによって脳が麻痺している状態です。

そして、その人がどの程度酔っているかという酔いの進み方については、血液中のアルコール濃度を測ることで知ることができます。

血液中のアルコール濃度が高くなれば高くなるほど酔いは強くなりますが、酔いの進み方については遺伝や体内の水分量、体格の差、年齢差、男女差などといった個人差があります。

つまり、お酒に酔ったと感じられるのはアルコールをどれだけ摂取し、それが血液中にどれだけあるかということであり、アルコール濃度の高まり方、すなわち酔いの進み方については非常に個人差があるということであるのです。

また、どのような状態でどのような飲み方をしたかによっても、血液中のアルコール濃度は違ってきます。

同じ水割りでも空腹時に飲むとアルコールが吸収されやすく、血液中のアルコール濃度が一気に高まります。

このように、水割りとお湯割りのどちらが「利く」かということは、飲み方や体質などに関係するものであり、ある意味ではまさに個人それぞれの「酔った」という感覚によるものでもあるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

酒とハゲの関係について

お酒をよく飲む人はハゲになる、というイメージがあります。 現に、酔いどれオヤジのイメージは

記事を読む

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

主な焼酎産地と代表的な銘柄のご紹介

鹿児島の焼酎と主な銘柄について 鹿児島県で生産されている焼酎は、その大半が「芋焼酎」で、奄美大

記事を読む

ノンアルコールビールは子供はOK?

ノンアルコール飲料はアルコールが含まれていないか、1%未満のアルコールを含んでいるアルコールテイ

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

変り種焼酎の特徴・産地・銘柄について

牛乳焼酎の特徴・産地・銘柄について 『牛乳焼酎』とは、「牛乳」と「温泉水」、それに「米」の3つ

記事を読む

「ガーリッシュ 歌/文 林あまり イラスト 遠野一実」私のおススメ本の感想や特徴です

これは、目で見る短歌集、歌集です。 これから、短歌を始める人

「一ノ蔵 ひめぜん」私のおススメ商品の感想や特徴です

「一ノ蔵 ひめぜん きりり」 「一ノ蔵 ひめぜん Ume」

「大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一著 幻冬舎文庫」私のおススメ本の感想や特徴です

いきなり著者が、棺桶に入ってる写真もあります。 今、棺桶は、

《珈琲の香りのお線香(青箱)ブラック(黒箱)梅栄堂》私のおススメ商品の感想や特徴です

お線香に火をつけると、お線香の香りでなく、珈琲の強い香りがしま

《ワッフルボウルメーカー》私のおススメ商品の感想や特徴です

ベルギーワッフル、一時期流行りましたね。 残念ながら筆者は流

→もっと見る

PAGE TOP ↑