お湯割りと水割りはどっちが利くのか

公開日: : お酒, 酒コラム


焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

お湯割りは酔いが回りやすいものではありますが、後に残らず悪酔いはしにくいとされています。

水割りについては飲みやすいために勢い良く飲んでしまい、早く酔ってしまうなどといった意見もあり、とにかく個人差があります。

では、そもそもお酒に「酔う」ということは、どのような状態であるのでしょうか。

お酒に酔うというのは、血中に溶け込んでいるアルコールが脳に運ばれ、それによって脳が麻痺している状態です。

そして、その人がどの程度酔っているかという酔いの進み方については、血液中のアルコール濃度を測ることで知ることができます。

血液中のアルコール濃度が高くなれば高くなるほど酔いは強くなりますが、酔いの進み方については遺伝や体内の水分量、体格の差、年齢差、男女差などといった個人差があります。

つまり、お酒に酔ったと感じられるのはアルコールをどれだけ摂取し、それが血液中にどれだけあるかということであり、アルコール濃度の高まり方、すなわち酔いの進み方については非常に個人差があるということであるのです。

また、どのような状態でどのような飲み方をしたかによっても、血液中のアルコール濃度は違ってきます。

同じ水割りでも空腹時に飲むとアルコールが吸収されやすく、血液中のアルコール濃度が一気に高まります。

このように、水割りとお湯割りのどちらが「利く」かということは、飲み方や体質などに関係するものであり、ある意味ではまさに個人それぞれの「酔った」という感覚によるものでもあるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

ダイエットとお酒の関係について

みなさんは、「お酒のアルコールはエンプティカロリーなので太りません」という言葉を聞いたことはない

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

ジンの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ジンについて ジンとは、大麦やライ麦、ジャガイモといった穀物を発酵させた蒸留酒のことを指します

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑