酒と尿酸値の関係について

公開日: : お酒, 酒コラム


健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

尿酸値が高いと痛風になることは多くの人がご存知かもしれません。

尿酸とは、プリン体と呼ばれる物質のひとつです。

プリン体が体内で分解されて尿の中に捨てられる状態になったものが尿酸で、人間の体の中に一定量存在します。

尿酸の血液中濃度が7.0mg/dL以上だと高尿酸血症と診断されます。

尿酸値を上昇させる要因はいくつかありますが、お酒もそのひとつです。

アルコールを摂取すると一時的に尿酸値が上昇します。

アルコールを分解するときに尿酸が作られ、体内に蓄積されるからです。

どんな種類のお酒でも尿酸値を上昇させますが、その中に含まれるプリン体の量によって上昇させる作用に違いが生じます。

プリン体が最も多く含まれているのはビールで、尿酸値を上昇させる作用が強いことが知られています。

一方で、ウイスキーやブランデー、焼酎などの蒸留酒はプリン体が少なく、尿酸値の上昇作用も緩やかです。

それでは、ビール以外のお酒を飲めば大丈夫かというと、そうではありません。

プリン体の少ないお酒でも飲む量が増えれば尿酸値は上昇していきます。

つまり、種類とともに飲酒量も尿酸値の上昇に大きな影響を与えるということです。

尿酸値を適正に保つためには、一気飲みを避けること、飲酒量を控えること、お酒を飲まない日を設けること、プリン体含有量の高いビールばかり飲まないことなどを心がけるとよいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

奥田産業の黒だし 絶対おススメの絶品だし!

黒だしは、女優の熊谷真実ちゃんから教えてもらいました。 真実ちゃ

ルネセイコウ カラーリリィチェア CSP-320の使い勝手とは

椅子選びにお困りではありませんか。 座り心地はいいんだけど高さが

おススメ!フジ日本精糖 キープフラワーは有効か?

キープフラワーは、切り花用の活力剤です。 成分は、糖類、有機酸、

「新釈漢和 明治書院」私のおススメ辞書の感想や特徴です

漢和辞典です。 パソコン時代になっても、私のデスクには、漢和

おススメ!マルコシ商店のお取り寄せ。うに、いくら、イカ・・・

岩手県普代村に、マルコシ商店はあります。 ジャンルでいうとお魚屋

→もっと見る

PAGE TOP ↑