「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

公開日: : お酒, 酒コラム


普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるというケースがよく見られるようです。

それも、摂取したアルコールの量が多ければ多いほど、それに比例するかのように、いびきの症状が悪化する場合が多いようです。

これにはちゃんとした理由があって、アルコールを摂取することによって筋肉が弛緩し、下や咽頭などの部分の筋肉が緩むことで、鼻から咽頭にかけての空気の通り道である上気道が狭くなり、いびきが大きくなりやすいといわれています。

また深酒をすると、口も大きく開いたまま寝てしまうことから、なおさらいびきが悪化するようです。

最悪の場合には、弛緩しきった舌が上気道に詰まって一時的に窒息するといった恐れもあります。

ほかの原因としては、体内に大量のアルコールが投入されたことで、血行が促進されて鼻腔の血管も膨張することになります。

その結果、鼻腔の粘膜が腫れたような形になり、鼻づまりが起きて、気道が狭くなるからというのも、いびきがひどくなる要因の1つでしょう。

元々アレルギー性鼻炎などの症状を患っていたりすると、お酒を飲むことでその症状が悪化して、いびきにつながるといわれています。

いびきの音がうるさいからといった問題だけではなく、深酒をして眠りに入ること自体が、身体にとってよくないことなので、お酒を飲むことは就寝する2時間から3時間前までに切り上げるのが望ましいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

主な焼酎産地と代表的な銘柄のご紹介

鹿児島の焼酎と主な銘柄について 鹿児島県で生産されている焼酎は、その大半が「芋焼酎」で、奄美大

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

「料理酒って飲んでもOKなのか」について

お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられ

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

「酒は百薬の長」について

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?もともとこの言葉は、適量のお酒はど

記事を読む

お得がいっぱい!【ふるさと納税】を利用してみよう!

ここ最近急速に認知度が高まった「ふるさと納税」。ふるさと納税と

オタク女子の婚活事情を考察

オタク女子の婚活事情 昔からアニメ・マンガ・ネットのサブカル

no image
実写化はあり?なし?実写ドラマ、映画化されたコミック

最近、人気コミックの実写化が相次いでいます。 つい最近も、人間社会に

副業したいけどばれたくない!大切なポイントまとめ

毎月の給与だけでは生活が大変だから、副業をして少しでもお金を稼

メリットがたくさん!【米国株】について紹介

米国株の魅力を知らないのは損! 米国株と聞くと、「日本株より

→もっと見る

PAGE TOP ↑