「酒風呂」の効果・効能

公開日: : お酒, 酒コラム


「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

女性のなかには、冷え性に悩む人も多いといいますが、「酒風呂」に浸かることによって、そんな冷え性が解消されるといいます。

お酒を飲むと血行がよくなるという効果がありますが、「酒風呂」のように実際に飲まなくても身体に触れることで、同じ効果を得ることができるといわれています。

血の巡りがよくなると、身体も温められるので、結果として冷え性が改善されるというわけです。

しかも「酒風呂」の効果は、お風呂をあがったあとでもしばらく続いてくれて、身体の芯から温まることができます。

また美容目的においても、「酒風呂」には十分な効果があるとされています。

「酒風呂」には、保湿や保温といった効能のほかに、新陳代謝の促進やシミの改善、体内の老廃物を除去する働きがあり、肌を瑞々しく保つことができるようになるのです。

「酒風呂」の入り方ですが、おおよそコップ3杯分、900ccくらいのお酒を浴槽のなかにいれて、軽くかき混ぜる程度で構いません。

お湯の温度は温めで、半身浴をするのがいいでしょう。

お酒に弱い人が熱いお湯で「酒風呂」をしてしまうと、お酒のアルコール分が蒸気となって立ち上ったアルコール成分に酔ってしまうため、注意が必要です。

それでも気分が悪くなる場合には、入れるお酒の量を少なめにしてみるのがいいでしょう。

また、日本酒は特別高いものでなくても、美容効果はあるといわれています。

スポンサーリンク

関連記事

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

ノンアルコールビールについて

お酒を飲めない状況でも飲める、ノンアルコールビール。 その定義に明確な定義はありませんが、

記事を読む

飲酒運転の罰則について

お酒を飲んで運転をする、飲酒運転は道路交通法第六十五条の第一項から第四項で禁止されており、これに

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

「マムシ酒」の効果について

まむし酒はなんとなく体によさそうだけれど、実際はどんな効能があるのかわからないという人は多いので

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

「料理酒って飲んでもOKなのか」について

お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられ

記事を読む

『灸美人』 家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です

家庭で、自分で、一人で、簡単にできるお灸です。 疲れ切っているの

ベイシック 透明ジェルでオリジナル化粧水を手作りしよう

これは、手作り化粧水のすべての基礎になるジェルです。 これを使っ

おススメ!魔法のバイオ消臭ケスコ 介護のニオイでお悩みの方に!

在宅介護しています。 お布団は、デイサービスやショートスティ

JAいわでやま 凍み豆腐(しみどうふ)のご紹介!

宮城県大崎市岩出山の凍み豆腐です。 凍み豆腐。一見、高野豆腐とな

奥田産業の黒だし 絶対おススメの絶品だし!

黒だしは、女優の熊谷真実ちゃんから教えてもらいました。 真実ちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑