メリットがたくさん!【米国株】について紹介

公開日: : 最終更新日:2018/01/31 資産運用

米国株の魅力を知らないのは損!

米国株と聞くと、「日本株よりも馴染みがなくて、とっつきにくい」「なんとなく怖い・・・」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

しかし実は米国株は、メリットがたくさんあり、とてもおすすめの投資方法なのです。今回は、そんな米国株の魅力をご紹介いたします!

米国株の魅力とは?

配当金が高い

米国株は日本株に比べて、驚くほど配当金が高いものが多くあります。

50年以上増配でだったり、配当利回りが5%以上といったような銘柄は、日本株にはほとんどありません。
例えばコカ・コーラは50年以上の増配、P&Gにいたっては58年も増配が続いています。

また日本と米国のそれぞれの国内トップの通信社で比べてみても、NTTは、5月末時点の予想配当利回りは3.00%であるのに対して、米国の通信会社AT&Tは、5.24%もあります。

為替差益がもらえる

米国株は、まず証券口座にある円をドルに替えてから購入します。
そして売ったときはドルが円に替わって、証券口座に振り込まれます。

この売買のときに、円高のときに購入して、円安のときに売れば、株そのものの利益の他に、為替差益も得ることができます。

例えば1ドル100円のときに株価を購入して、1ドル110円のときに売却すると、1ドルあたり10円の利益がでます。
もちろん為替差損がでるリスクもありますが、上手くいけばかなりの為替差益を得ることも可能です。

個別の銘柄を選べない場合は【ETF】も検討!

米国株は魅力が多いですが、しかしどの銘柄を選べばよいか分からなかったり、また一つの銘柄の株だけに投資をするのは不安という方も多いのではないでしょうか。

そのような方には、米国の株式市場全体に投資をすることができるETFがおすすめです。このETFは普通の株式と同じように手軽に売買をすることが可能です。
1株単位から取引できるものも多く資産を分散して投資してリスクを低くすることができます。

またETFは複数の米国株を網羅しているので、株式市場全体に投資をすることができるというメリットだけではなく、ダウ平均と連動している為、値動きが比較的分かりやすいという魅力もあります。

まとめ

米国株に対して、あまり馴染みが無かった方も多いかと思いますが、実はコカ・コーラやアップルなど、普段の私たちの生活に非常に関わりの深い銘柄が多数あります。

売買の仕方も慣れてしまえば簡単なので、まずは気になった銘柄を一つ選んで購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

女性におすすめの株主優待【化粧品編】

女性のキレイをサポートする、女性にとっては毎日欠かすことのできない化粧品。 化粧品会社

記事を読む

各金融機関の預金の特徴や上手い利用の仕方などのまとめ

銀行の預金の種類にはさまざまなものがあります。 普段何気なく利用しているけれど、どういう特徴が

記事を読む

女性におすすめの株主優待【食品編】

おなじみのアレが届くかも? いつもスーパーで購入しているものが、優待として自宅に届いた

記事を読む

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。 そこ

記事を読む

アパート経営の経費やリスクのまとめ

アパート経営と立地 アパート経営においては、「空室」というリスクを考えておかなければなりません

記事を読む

アパート経営で資産運用、その魅力と節税効果を考える

アパート経営をすることには、資産運用の手段としての大きな魅力があります。 近年、多くの方々がア

記事を読む

知らなきゃ損!【個人型確定拠出年金】とは?

最近「個人型確定拠出年金」という言葉を耳にする方も多いかと思いますが、詳しくこの制度について

記事を読む

『ぺんてる 静電気除去グッズ ビーシェイプ』私のおススメ商品の感想や特徴です

静電気体質です。 静電気現象が起こりやすくなる冬だけではなく

《レディウォーマーへそきゅう 桐灰》私のおススメ商品の感想や特徴です

おへそのまわりにはいろんなツボが密集していますね。 ツボが密

『インボーテ ホットローラアイ』私のおススメ商品の感想や特徴です

目もとにより明るく、美しく、済んだ輝きが欲しいと思いませんか。

懐かしの味!松永製菓 《スターしるこサンド》私のおススメ商品の感想や特徴です

どこのお菓子かしらないが、日本中誰もが知ってる『しるこサンド』です

山善 プレイマット。子供部屋の防音材、ヨガやストレッチマットなどにピッタリ

90×90cm高さ5cmのプレイマットのご紹介です。 真ん中から

→もっと見る

PAGE TOP ↑