節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

公開日: : 最終更新日:2017/10/01 資産運用

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は「お金をおろす際と、他行に振り込みをする際にかかる手数料の無料の回数」と「金利の高さ」という視点から、おすすめの銀行口座をご紹介いたします!

住信SBIネット銀行

非常に使い勝手がよく、また手数料がかからない回数が多いので、とてもおすすめの銀行口座です。

コンビニや郵便局のATMで月2?15回まで手数料無料でお金を下ろすことができます。
また他行への振込手数料も、月1~15回まで無料なので、家賃の支払いなどに利用するのもおすすめです。

SBIハイブリット預金であれば、金利が0.01%と、普通預金にしては金利が高めであるのも嬉しいポイントです。

ソニー銀行

ATM手数料が月に4回までなら無料で、他行への振込手数料も月1回無料です。
またソニー銀行は、月に1,000円から積立貯金をすることができます。

毎月決まった日に引き落としがされるので、知らず知らずのうちに「先取り貯金」ができ、また少額からの積み立てが可能なので、新社会人の方などにおすすめです。

また勤務先に財形貯蓄などの制度がない方も、ソニー銀行の積立貯金の制度はぜひ利用してみるとよいかもしれません。

新生銀行

無条件で、月1回まで他行への振込手数料が無料です。ちなみに預けている資産の額によって、他行への振込手数料が無料になる回数が増えます。

またATMも手数料無料で使うことができるので、こちらもとても使い勝手がよい銀行口座です。
また2週間で満期がくる、「2週間満期預金」という定期預金があります。

こちらは金利が0.05%と普通預金よりも高い利息がつきますし、また2週間で満期がくるため、急な出費で大きなお金が必要になった場合も、すぐに引き出すことができて安心です。

まとめ

ATMからお金を下ろしたり、他行に振込をするときの手数料は、1回1回は少額だとしても、積み重ねるとけっこうな金額になります。

それこそせっかく金利が少し高めの銀行に預けていても、手数料がかかっていては元も子もありません。

また、家や職場の近くのATMでお金を下せるかどうかも重要です。
ご自分の生活スタイルに合った銀行口座を開くことで、お得でストレスのない生活を送りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

アパート経営で資産運用、その魅力と節税効果を考える

アパート経営をすることには、資産運用の手段としての大きな魅力があります。 近年、多くの方々がア

記事を読む

アパート経営の経費やリスクのまとめ

アパート経営と立地 アパート経営においては、「空室」というリスクを考えておかなければなりません

記事を読む

各金融機関の預金の特徴や上手い利用の仕方などのまとめ

銀行の預金の種類にはさまざまなものがあります。 普段何気なく利用しているけれど、どういう特徴が

記事を読む

毎月負担の通信費・・・お得にする方法【3選】

毎月の通信費が負担になっている方も多いのではないでしょうか。

女性が夢中になる!? アイドル育成ゲームとは?

男性向けソーシャルゲームでは、アイドルゲームが流行していること

スマホゲームの定番はアイドル育成? 男性向け編

スマートフォンやiPhoneをもつことはもはや当たり前となって

【フリーランスVS会社員】メリットデメリットまとめ

毎日満員電車に乗って会社に行き、残業して遅くに帰宅するような会

一人暮らしをする方必見!お部屋探しのポイントを紹介

部屋選びって難しいですよね・・・ 社会人や大学入学を機に

→もっと見る

PAGE TOP ↑